【おっさん集合】フーフーしなくても大丈夫!ファミコン「ゼビウス」でiPhoneが充電できるぞ

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

アーケードからファミコンに移植され、当時大ヒットとなった「ゼビウス」。アラサー以上の世代の方は一度はプレイしたことがあるのではないでしょうか?

このファミコンカセット「ゼビウス」で、なんとiPhoneが充電できるようになりましたよ!

と言っても裏ワザというわけではなく、モバイルバッテリーとして生まれ変わったんですw

爆発的人気となった「ゼビウス」

1983年にアーケードゲームとして登場し翌年にはファミコンに移植された「ゼビウス」は、縦スクロールのシューティングゲーム。ただ敵を殲滅させるだけでなくストーリーも作り込まれており、当時爆発的な人気を博しました。

アラサー以上の世代の方々は一度はプレイしたことがあると思いますが、それ以外の世代の方もプレイ画面は見たことがあるのではないでしょうか?⇓

さてそんな「ゼビウス」ですが、この度iPhoneを充電できるモバイルバッテリーとして生まれ変わりましたよ!

ただのファミコンのカセットに見えますが…こんな感じでちゃんとモバイルバッテリーですw

カセット裏の説明書きまで再現されていて、なんとも芸が細かい!

サイズは110mm×70mm×17mmと本物の一般的なファミコンカセットとほぼ同じ。容量は5,000mAhで、iPhone 7を2回フル充電可能となっています。

価格は4,500円と他のモバイルバッテリーと比べてちょっとお高めですが…当時ゼビウスにめちゃくちゃハマってた!という方はおひとついかがですか?

モバイルバッテリー「ゼビウス」をチェックする(予約受付中、7月入荷予定)

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Spider Web

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事