【Siri】今すぐ設定を見直して!第三者に勝手にLINEを送られてしまうかも…

更新日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

私たちのアシスタントとして働いてくれるSiri。実はLINEのメッセージも送ってくれるって知っていましたか?

手が離せない時に便利に使えるのですが…その反面、第三者に勝手にメッセージを送られてしまう可能性も(怖)

今すぐ設定を見直してみてください!

SiriがLINEでメッセージを送ってくれる機能とは

iOS 10以降のiPhoneでLINE(※)を使っている方は、Siriに話しかけることでLINEのメッセージを送ることができます。

※どのバージョンからサポートされているかは不明ですが、最新版の7.2.1では利用可能です

送る人や内容を話しかけるだけで、こんな感じでメッセージを作成し送信してくれますよ(「Siriで送りました」が「知りで送りました」になってしまっているのはご愛嬌w)

さてこちらの機能、手が離せない時には便利に使えるのですが…もしかしたら第三者に勝手にメッセージを送られてしまう可能性も(;´Д`)

設定によってはiPhoneをロックしていても、メッセージを送ることができてしまうんです。

怖い思いをしないよう、今すぐ設定を見直しておきましょう!

設定を見直そう

SiriでLINEを送る機能については、iPhoneの設定アプリ→「Siri」→「Appサポート」→「LINE」がオンになっている場合に利用することができます。

なので、ここをオフにしておけばSiriを利用してLINEを送ることは不可。

オフになっていれば、ロック中に「LINEでメッセージを送信」と話しかけても、「まずはiPhoneのロックを解除する必要があります」と返されるので安心ですよ。

「Appサポート」内のLINEの項目については、おそらくデフォルトだとオフになっていると思われますが、なんらかの操作中にオンにしてしまっている可能性も考えられます(実際、オンにした記憶はないけどオンになっていた…というライターが編集部内にいました)。

また、LINE関係なく「そもそもSiriをまったく使わない」という方はiPhoneの設定アプリ→「Siri」→「Siri」をオフにしたり、

「iPhoneのロックを解除している時はSiriを使いたいけど、iPhoneをロックしている時はSiriを使えないようにしたい」という方は、同じくiPhoneの設定アプリ→「Siri」→「Siri」をオンにして、「ロック中にアクセス」をオフにしておきましょう!

自分の用途に合わせて、ぜひ一度自分のiPhoneの設定がどうなっているか見直してみてくださいね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事