iPhone 8はLightningコネクタが廃止!?代わりにMacと同じUSB-Cに統一か

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

有機ELディスプレイの搭載や3Dスキャンのような顔認証が搭載されるなどの噂が飛び交うiPhone 8ですが、今度はコネクタに関する新たな話が出てきましたよ。

The Wall Street Jounalによると、なんとiPhone 8はLightningコネクタが廃止され、代わりにUSB-Cコネクタが採用されると伝えているんです。

iPhone 7でイヤホンジャックをバッサリ切り捨てたAppleだけに可能性は否定できませんが、今までのlightningeケーブルはどうなるのか気になります。

MacBookシリーズに採用のUSB-Cコネクタに統一か

iPhone 7にてイヤホンジャックを廃止して接続は全てLightningコネクタに統一した際には、ネット上で署名運動まで起こったのは記憶に新しいですよね。

そしてそれに合わせる形で、Lightningコネクタ接続のイヤホンも少しづつ発売されるようになりました。

そんな中、iPhone 8は「Lightnigコネクタが廃止され代わりにUSB-Cコネクタが採用される」とThe Wall Street Jounalが報じているんです。

いやいや、Lightningコネクタ対応の製品が出てきている状況でそれやる??と思わず突っ込みたくなるんですがそこはApple、可能性は否定できません。

というのもMacBookシリーズではすでにThunderbolt 3という名称で採用しており、様々なポートをこのUSB-Cのみにしているんですよね。

そんな背景から考えるとiPhoneもUSB-Cに統一されてもおかしくな言っちゃあおかしくないんですが、今このタイミングでやるかなあと言ったらやっぱり疑問ですよね。

そこでもう一つ出てきている話が、Lightningコネクタ側がUSB-Cになるのではなく、アダプタや機器に接続する側のUSB-A側がUSB-Cになるという考え方。

Photo by Apple

その理由は現状付属のLightningケーブルだとUSB-CポートしかないMacにそのまま接続できないからということなんですが、確かにこれなら話としては納得できますよね。

強いて言うと不便なのは、既存のUSB-AポートのMacやモバイルバッテリーに付属のケーブルが使えなくなるというくらいでしょうか。

またこの変更が噂のiPhone 8だけの話なのか、はたまた既存ラインとされるiPhone 7s / 7s Plusまでに波及するのかも気になるところですが、今回は情報源がWSJのみなのでその信憑性はなんとも言えません。

とはいえ、イヤホンジャック廃止の時のように新たな変換アダプタが付属する…なんてかっこわるい対応だけは是非とも避けていただきたいですね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:WSJ

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事