LINEがアプデで「@メンション機能」と「360度写真の表示」などに対応! しかし使い所が…

更新日:

by ロバート

便利ではあるのですが、勘違いしそうかも?

LINEがアップデートして、いくつかの新機能を実装しました。メジャーアップデートというほどではなく、ちょっと気の利いたアプデという感じ。

ですが機能の内容を勘違いする方が出てきそうな気もするので、簡単にですがまとめてみたいと思います。いや便利なのは便利なんですけどね…。

主な新機能を簡単に紹介!

今回追加された主な機能は、以下の3つ。

  • グループトークルーム内で「@名前」により特定の友だち宛にメッセージを送れるメンション機能
  • 360度カメラで撮影した画像を表示
  • 写真と動画を素早く送れる

順番にササッと見てみましょう。

「@名前」のメンション機能

グループトークルーム内で「@」を入力すると、そのルーム内にいる友だちを表示。選択した友だち宛にメッセージを送れる機能です。

まさにTwitterのメンション機能のような感じ。

この機能のおかげで、たくさんの人がいるトークルーム内でも誰に対する発言なのかがひと目でわかるようになりました!誰に喋りかけてるのか分からなくて、独り言みたいになっちゃたら寂しいですもんね…。

メンションを受け取った人には、このように通知が届きます。自分宛てのメッセージだということが丸わかり!

ただし。

自分宛てのメンションが通知で届くのは当然だと思いますが…、他人宛のメンションも通知で届いてしまいます。これちょっと注意したほうがいいかもしれませんね…。

Aさん宛にメンションを送っても、通知はトークルーム内の人全員に届いてしまいますよ!通知が届くのは宛先の人だけで良かったような気もしますけどね…。

360度カメラで撮影した画像を表示

iPhone本体を動かすことで、周囲をぐるっと見回せる360度写真に対応しました。VRチックな面白い写真ですよね。

ただしこれ…iPhoneで撮影できるパノラマ写真のことではありませんよ〜(念のため)

例えばRICOH THETAなどの全天球カメラと呼ばれる専用カメラで撮影した写真が対象です。え?そんなカメラ持ってない?ま、まあそういう方がほとんどですよね…。

写真と動画を素早く送れる

これは誰でも使えて、ホント地味に便利w

これまで通り、写真や動画を送りたいときは「+」ボタンをタップします。すると直近の写真・動画が4枚まで表示されるようになりました。タップするとすぐに送信できます。

カメラロール内から送る写真を選ぶ、という一手間を省くことができるように!

以上、今回の主なアプデ内容でした。

メンション機能の通知範囲や360度写真とは一体何かなど、やや困惑する方もいるかなと感じたのでご紹介しました。かなり細かい内容ですが参考になれば!

LINE
ソーシャルネットワーキング
無料
iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事