写真好き必見!iPhoneを本格的な撮影機器に近づけるケース『bitplay SNAP! 7』

投稿日:

by HikaruSano

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

InstagramといったSNSの普及もあり、iPhoneでしょっちゅう写真を撮っている方も多いかと思います。

今回ご紹介するケースは、そんなiPhoneでの写真撮影をより本格的にしてくれるケースなんですよ。

豊富なオプションを揃えた『bitplay SNAP! 7』

デジカメのような風貌になる『bitplay SNAP! 7』は、iPhoneをデジカメのような使用感にしてくれる変わったケース。

iPhoneを構えやすくするグリップ、手振れを防止するために設けられたシャッターボタンなど、写真撮影をスムーズにしたい人にオススメのケースです。

グリップを握った右手の人差し指の部分にちょうどシャッターボタンがあるので、iPhoneを両手で固定しながら写真を撮る事ができます。

このシャッターボタンはBluetoothなどの設定が必要なく、ケースをiPhoneに装着するだけですぐに利用する事が可能。

グリップはダイヤル式のネジでケースに固定されているので、使わないときや邪魔になる時は簡単に取り外す事ができます。

またケース底部にはほとんどパーツがなく、他社製充電ケーブルや充電スタンドにもほとんど干渉しない作りなのも嬉しいポイント。

ケース自体は、TPU素材の衝撃吸収インナーとポリカーボネート製のアウターの2重構造になっており、耐衝撃性にも優れています。

シャッターの反対側には一般の三脚スロットがあるので、スマホ用の三脚から本格的なカメラ用の三脚も取り付けて撮影が可能。

注目すべきは専用レンズの多さで、魚眼やマクロレンズに加え、偏光、望遠、広角、超広角といった効果レンズが取り揃えられています。

取り付け、取り外しも簡単で専用のレンズケースもあり、iPhoneをデジタル一眼のように本格的に使いたい人にはかなりオススメです。

販売は直販サイトで、ケースのみの販売から複数のレンズを含んだエントリーモデル、レンズの単体販売やお得なセットモデルも用意されていますよ。

まとめ

いかがでしたか?

写真撮るの好きだけど、デジタル一眼には手が出ないな…という人にはなかなかリーズナブルな商品で、ケースのみは6,750円〜、エントリーモデルで9,180円〜となっています。

気になる方はぜひ、下記公式HPを見てみてくださいね。

▶︎公式HP:SNAP! 7

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:SNAP! 7

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事