新iMac、Mac miniの発売も近い?ティム・クック氏「素晴らしいデスクトップ開発中」と従業員にメール

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

iPhoneを使ってるとパソコンもApple製品でという方もいると思いますが、10月にMacBook Proは出たもののiMacやMac miniはどうなってる?と感じた方もいますよね。

そんな長らくアップデートのないデスクトップ製品ですが、ティムクック氏が従業員に送ったメールによると「素晴らしいデスクトップ製品」を開発中ということが判明しましたよ。

そろそろ古くなって買い換えようという人はもう少し待った方がよいかもしれません。

長らくアップデートがないことを心配した従業員の質問にティムクック氏が答える

iPhoneやiPadを使っている関係で自宅のパソコンもAppleという方には、長らくアップデートのなかったMacBook Proが10月末に発表されて購入したという方もいらっしゃると思います。

しかしながら、普段から家で使うパソコンはiMacやMac miniを愛用しているという方もいますよね。

Apple製品が最新モデルの発売から何日経っているか調べられるArrivalで調べてみると、iMacはすでに434日が経過、

Mac miniに至っては796日も新モデルが出ていないとなっています。

ましてや最新モデルの一世代前を使っていて、そろそろ買い換えたいなあという方にとっては今買い換えてしまっていいのか、もう少し待った方が悩ましいところ。

そんな久しくデスクトップ製品のアップデートがされていないことに、Appleの中のひともどうなってるの?と疑問を持つ人も出てくる訳です。

そんな質問が多く聞かれたのか、ティムクック氏は従業員にメッセージを送っておりその中でデスクトップに関する戦略に触れています。

Some folks in the media have raised the question about whether we’re committed to desktops. If there’s any doubt about that with our teams, let me be very clear: we have great desktops in our roadmap. Nobody should worry about that.


TechCrunchより一部引用

 

その中でティムクック氏は「一部のメディアがデスクトップ製品を開発しているのか疑問を抱いているが、私たちのロードマップ(製品計画)には素晴らしいデスクトップ製品があるから、心配しないで(意訳)」とコメント。

Appleのデスクトップ製品と言えば、Mac Pro・iMac・Mac miniの3つですから、少なくともこれらのどれかは間違いなく開発はされているということでしょうね。

MacBook Proもアップデートされて目玉機能のTouch Barもついたこともあり、デスクトップのセキュリティを高める意味を含めて、Touch Bar付きのキーボードを備えたiMacが出てもおかしくはありません。

iPhoneは毎年新モデルが発売されるのが通例になっているので比較的買い時が読みやすいんですが、それ以外の製品は不定期なのが玉にキズ。

できれば一定周期でアップデートモデルを出してもらいたいところですが、このような話が出てくるということは近々何かしらの動きがあるような気もするので、ここはぐっと我慢して様子見したほうが懸命かもしれませんね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:TechCrunch

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事