【まとめ】Touch Bar搭載のMacBook Pro発表!3分で読めるAppleスペシャルイベント

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

つい先ほど終わったAppleスペシャルイベントにて、新型MacBook Proの詳細が発表されました。

アプリによって様々なツールバーに変化する「Touch Bar」が搭載され、トラックパッドが広くなり、スピーカーの音量も大きく…とまさに進化を遂げていますよ。

それでは3分で読めるAppleスペシャルイベントまとめをご覧ください!

MacBook Pro

Appleが初めてラップトップを発売してから25年の今年、新しいMacBook Proが登場しました!

噂通り従来のPCのファンクションキー部分には、Magic Toolbarもとい新機能「Touch Bar」が。

これまで通り音量や明るさの調整はもちろん、例えば写真アプリを使用中はライブラリの写真を選択できたり、

メールアプリなら絵文字や予測変換が表示されたり。

Safariでは開いているタブを移動したり、ブックマークを開くことも可能です。

他にもiPhoneにかかってきた電話にカーソルを動かすこと無く受けられたり、Pagesなどのアプリではテキストの色を選択できたりなど、アプリによって様々なものに変化するTouch Bar。これは便利そうだ…!

さらにTouch IDも搭載しているのでMacのロックを簡単に解除できるのはもちろんのこと、システム設定などへのアクセスも指先1つでOK。ネットショッピングも捗りますね!

ちなみにトラックパッドも広くなり、スピーカーは58%音量が大きくなったそうですよ。

またMagSafeはやはりなくなり、「Thunderbolt 3」というUSB-Cを4ポート搭載。

MacBook Proは13インチと15インチがラインナップされており、それぞれ価格(税別)は

  • 13インチ(Touch Barなし):148,800円
  • 13インチ(Touch Barあり)256GB:178,800円
  • 13インチ(Touch Barあり)512GB:198,800円
  • 15インチ(Touch Barあり)256GB:238,800円
  • 15インチ(Touch Barあり)512GB:278,800円

となっております。

イベント内で発表されたのはMacBook Proのみで、Airについては発表されず。

上述した通り13インチにはTouch Barなしのモデルがあるので、それがAir的なポジションとなるのかもしれません。今回のMacBook Proの方がすでにAirより薄いですしね…。Air、今までありがとう…(´Д⊂

TVアプリ

イベントのほぼすべてがMacBook ProのTouch Barについてでしたが、実はその前に『TV』というアプリについても紹介されていました。

これはiPhone/iPad/AppleTVに対応しており、テレビチャンネルや動画配信サービスを一括管理できるというもの。

スポーツ、ニュース、Hulu、iTunesで購入した映画など、途中まで見たものはTVアプリ内の「Watch Now」というカテゴリに入れられるそうですよ。

Siriにも対応しているし非常に便利そうなんですが、リリースは現時点でアメリカのみ(年内)となっています。

まとめ

ということで以上、Appleスペシャルイベントの内容をまとめてお伝えしました!

MacBook Proは本日から発売開始となっていますが、Touch Bar搭載モデルは発送まで2〜3週間かかるとされています。購入を検討している方は、お早目にどうぞ!


関連記事