ヤマト運輸公式LINEのツンデレっぷり!普段は愛想がいいのに「あること」をすると”塩対応”に

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

いまや色々なメーカーやブランドの公式LINEアカウントを作っており、自動応答の反応が面白かったりして話題になったりしますよね。

そんな公式LINEアカウントですが、クロネコヤマトでおなじみのヤマト運輸が運営するアカウントの対応が面白いと話題になっています。

普段は愛想のいい自動応答なのですが、「あること」をすると豹変するんです!

人工知能に進化したヤマト運輸のアカウントのツンデレっぷり

ヤマト運輸のLINE公式アカウントというと「荷物問い合わせ」「再配達依頼」「集荷依頼」「料金・お届け予定日検索」が出来るようになったとご紹介していました。

さらに今年の6月には、人口知能を利用した会話形式で再配達などを出来る機能を追加。

そんな正統進化を続けるヤマト運輸のLINE公式アカウントですが、荷物に関する話以外答えてくれないと思っていたですよ?

クロネコヤマトのスタンプを送ると、ものすごくノリノリで答えてくれるんです。

普通の会話では見られなかった返答に、人工知能も可愛いところがあるんだなと思って、

違うスタンプを送ると…

・・・

・・・

・・・

いきなり豹変して冷たいwwww

今までの和やかなスタンプに対する返しはどこに行ったの??ww  っていうくらいの”塩対応“ですよこれは。

その後いろんなスタンプで試してみたのですが、どれも冷たい対応ばかり。どうやらヤマト運輸さんは他社製のスタンプはお気に召さないようですw

ここはもう少し心の広い対応をしてくれたら好感度アップだったのですが、人工知能が他社のスタンプの内容を見分けるというのは難易度が高いんでしょうね。

ちなみに任天堂のLINE公式アカウントである「キノピオくん」は、県名を送るとその県の詳細情報を教えてくれたり、元素記号の意味を教えてくれるだけでなく、

任天堂だけに花札や麻雀などのネタにも反応する神対応っぷりを見せてくれます。

ヤマト運輸の反応も面白いですが、任天堂の作り込みっぷりも半端じゃないのでぜひお試しください!


関連記事