自民党ついに「スマホしながら運転」の厳罰化を検討!飲酒運転と同程度の刑罰に?

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

ポケモンGOのブームも相まってか、この頃頻繁に聞くようになった「スマホしながら運転」による事故。

死傷者も多く出ており「なんらかの規制が必要」と言われている中、ついに自民党が動きました。

もしかしたら飲酒運転と同程度の刑罰となるかもしれません!

自民党、厳罰化も視野に事故防止策の検討へ

最近、スマホ操作による事故は『ポケモンGO』の名前が上がることも多く、これについては

  • ポケモンGOではなく運転中のスマホ操作が悪い
  • いやいやポケモンGO自体も、運転中はプレイできないように規制するべき

などさまざまな意見が飛び交っていますよね。原因と考えるものは違えど、全員が一致している意見は「なんらかの規制が必要」ということ。

そんな中、ようやく自民党がスマホを操作しながらの運転による事故多発を受け、動き始めました。

昨日開かれた「交通安全対策特別委員会」などの合同会議にて道路交通法改正での厳罰化も視野に、事故防止策の検討に入ることで一致したそう。会議に出席した議員からは、

  • 飲酒運転と同じくらい罪が重い
  • しっかりと歯止めをかけるべき

と、厳罰化を求める意見が多く出されたとのこと。

現在の道路交通法で飲酒運転は、

  • 酒酔い運転:5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
  • 酒気帯び運転:3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

となっているのに比較して、スマホ操作は

  • スマホ操作で事故を起こした場合:3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
  • スマホ操作をした場合(事故は発生していない場合):5万円以下の罰金

と、かなり軽い罰の印象。

しかも道路交通法第71条には「自動車等が停止しているときを除き」と書かれているため、赤信号や渋滞で車が停止している時にスマホを使用しても違反にならないというゆるい点も…。

個人的にはポケモンGOはポケモンGOで運転中は操作できないような仕様に、法律は法律でスマホしながら運転を飲酒運転と同程度に厳罰化、となればいいかなぁとは思いますが…みなさんはどう思いますか?


関連記事