『スーパーマリオラン』12月15日から順次配信決定!価格は1,200円

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

9月に行われたAppleのスペシャルイベントで、大々的に発表された任天堂の『スーパーマリオラン』。

配信日は「12月」と言われたまま動きがありませんでしたが、ようやく具体的な日にちが明かされましたよ!

iPhoneでマリオが遊べるようになるのは12月15日から

任天堂は昨夜、iOSアプリ『スーパーマリオラン』の配信日、配信国、価格を発表しました。

配信国はなんと151ヶ国にも及び、2016年12月15日(木)から順次配信が開始されるとのこと。

任天堂

『スーパーマリオラン』には以下の3つのモードが用意されており、アプリそのもののダウンロードと3つのモードの一部を無料で楽しめます。

  • ワールドツアー:全6ワールド(24コース)ある通常モード
  • Toad Rally(キノピオラリー):対戦モード
  • Kingdom Builder(王国づくり):自分だけの王国を作るモード

すべてを遊ぶには1,200円の課金が必要とのこと(それ以上の課金はなし)。

ちなみに12月15日から順次配信開始というのは「太平洋標準時」が基準となっているようです。

そのためもし太平洋標準時の12月15日午前0時から配信開始となれば、日本の配信時間は12月15日の17時頃となりますが…現時点では詳細な日本でのリリース時間は未定。

配信を見逃さないよう、AppStoreで通知設定をしておきましょう!

ゲームアプリで1,200円とは結構強気な価格設定ですが、追加課金が要らないのは嬉しいですね。15日が待ち遠しい!

SUPER MARIO RUN
ゲーム
無料
参考:任天堂

関連記事