watchOS9でApple Watch全ユーザーがNikeウォッチフェイス利用可能に!

投稿日:

by kenji

Apple Watchシリーズ8、第2世代Apple Watch SE、Apple Watch Ultraの3モデルの発表イベントが、米国時間9月7日(日本時間9月8日午前2時)に開催され、watchOS9の公式リリース日が米国時間9月12日(日本13日)であることが発表されました。

watchOS9でApple Watch全ユーザーがNikeウォッチフェイス利用可能

watchOS8までは、Nikeのウォッチフェイスを利用するために、Apple Watch Nikeエディションを購入する必要がありました。

9to5Macによると、Appleは、watchOS9の新機能として、NikeのウォッチフェイスをすべてのApple Watchユーザーに無料で提供するとのことです。

Nikeウォッチフェイスコレクションには、アナログ、バウンス、コンパクト、デジタル、およびハイブリッドスタイルが含まれます。

watchOS9でサポートされているデバイスは、Apple Watch4、Apple Watch5、Apple Watch SE2、Apple Watch6、Apple Watch7、Apple Watch8、Apple Watch Ultraです。

Apple Watchでビデオ通話ができるバンドがコチラ!カメラ内蔵で8GBのストレージ

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事