【Apple公式】標準の連絡先アプリでグループ分けする方法

更新日:

by ryo

突然ですが皆さんは連絡先をグループに分類したい時はどうしていますか?標準の連絡先アプリはグループ分け機能が無いので、他のアプリを使っているという方も多いかと思います。

そこで今回は標準の連絡先アプリを使って連絡先をグループ分けする方法を紹介しますよ。なんと、Apple公式の小技です!

絵文字を使う

Apple Supportが紹介したやり方によると、連絡先の分類には絵文字を使うとかなり簡単になるようです。

その方法はこちら。まず連絡先の名前の後ろに分類に合わせた好きな絵文字を追加します。

これで見た目からどのグループに分類したか一目瞭然ですね!ただ、分類に絵文字を使った理由はここから先にあります。

連絡先を検索したい時…普段なら名前で検索しますよね?

ところが名前の後に絵文字を追加した場合には、絵文字で検索する事も出来ちゃうんです。検索したいグループごとに結果が出るので、とても便利ですよ。

メールを打つ時も、特定のグループの人に送りたいと思った場合に、宛先の欄に指定した絵文字を打てばそのグループに属する人のみ表示されるようになるので、これまた便利!

また「この方法だと常に名前の後ろに絵文字が表示されるし、整頓されていないようで嫌だなぁ」と思う方もご安心を。

連絡先の「メモ」の部分に絵文字を追加しても同じように効果が得られますよ!

見た目は普通の連絡先ですが…、検索するとしっかりと結果に出てくる!

いかがでしたか?

Appleが公式の小技として紹介している連絡先のグループ分け方法、案外便利なので一度試してみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

ryo

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事