iPhone 7のストレージ容量ラインナップは32GB、128GB、256GBになる? 内部資料が流出か

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

iPhone 7のストレージ容量ラインナップは、32GB、128GB、256GBといった3バージョンになるかもしれません。iPhoneに関するリーク情報を投稿するTwitterアカウントThe Malignantが、内部資料を収めたとする写真を公開していました。

16Gはもちろん、64GBモデルもなくなってしまうのでしょうか!?

256GBモデルのフラッシュメモリは東芝製

以下がリークされた内部資料の写真。たしかに32GB、128GB、256GBのラインナップが記されています。

さらに、256GBの項目の下の方にはToshibaの名前も。このことから、256GBのフラッシュメモリに関しては、東芝製ではないかと推測されています。

以前から、iPhone 7では16GBが廃止され32GBが最小容量モデルとなるとウワサされており、また、256GBモデルが登場するのではとも伝えられていました。

資料内にiPhoneに関する記述が無いことから本物かどうかは怪しいところですが、この資料が事実であれば、ウワサどおりのラインナップとなりそうです。

ちなみに歴代iPhoneの容量は以下の通り。

  • 初代iPhone:4/8GB
  • iPhone 3GS:8/16/32GB
  • iPhone 4:8/16/32GB
  • iPhone 4S:8/16/32/64GB
  • iPhone 5:16/32/64GB
  • iPhone 5c:16/32GB
  • iPhone 5s:16/32/64GB
  • iPhone 6/6 Plus:16/64/128GB
  • iPhone 6s/6s Plus:16/64/128GB
  • iPhone SE:16/64GB

写真や動画を撮影する機会がどんどん増えているなかで256GBモデルの登場は嬉しいですが……果たして実際はどうなるのか。来月にも開催される発表会に注目です!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Cult of Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事