【天才】勇気がある人はぜひ実践をw 「人をムカつかせる文章の書き方」がマジで腹立つ!

更新日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

以前「人を怒らせる方法」という動画が流行りましたが、今回は「人をムカつかせる文章の書き方」が話題になっています!

とあるTwitterユーザーが研究を重ねて見つけ出したというその書き方、さっそく見てみましょう。

本当にムカつくのでビックリですよ!(褒めてる)

「人を怒らせる方法」は笑えるけど…

以前話題になった「人を怒らせる方法」という動画(短縮3分版)がこちらです⇓

たしかにイライラするんですが、「逆に面白すぎるだろ」という印象w

しかし今回話題になっている「人をムカつかせる文章の書き方」は本当にムカつくんです!いや〜これ発見した人、天才ですわ…。

その書き方を研究した方はTwitterユーザーのNiNO01(@nino010101)さん。ということでさっそく勉強していきましょう!

人をムカつかせる文章の書き方を勉強しよう

NiNO01さんの研究の成果がこちら⇓

書き方のテンプレートは、

(批判対象の名詞)、(肯定的意見)(逆接の接続詞)(強い否定句)。(批判A)(並列の接続詞)(批判Aとはあまり関係ない批判B)、(集団を対象とする名詞)(侮蔑語)

となっていますが、これだけだとちょっと分かりづらいので解説を見てみると…

  • 批判対象の名詞:名詞+読点でスタート(基本は流行りものを対象に)
  • 肯定的意見:伝聞調にする
  • 強い否定句:出来るだけ強い表現で言い切る(全く~ない などの言い方で)
  • 批判A:「そもそも」などの接続詞を置くことで、小賢しさと強い否定を同時に表現
  • 批判Aとはあまり関係ない批判B:批判は複数置き、あんまり関係ないことを並べると絶妙な頭の悪さが表現できる
  • 集団を対象とする名詞:xxクラスタ、xx界隈など、不特定多数にして罵倒がベター。
  • 全体:全体的に”だが”や”だろう”などを使い偉そうな言葉を選ぶ。単芝などをつけるとより効果的

とのこと。

ふむふむ…なんとなく分かったのでさっそく実践してみましょう!

基本は流行りものを対象にしたほうが良いようなので、『ポケモンGO』を題材にしてみますよ。

ポケモンGO、老若男女みんなプレイしているし社会的現象って言えるくらい人気らしいが、私としてはまったくその面白さが理解できない。そもそもポケモンとか何年前のコンテンツだよって感じだし、ゲーム性も幼稚すぎてやる気にならんわ。ポケモンGOガチ勢って暇人ばっかりなんだろうなw

おぉ…

これは…

すごく炎上しそう!!!

ちなみに自分の大好きな「焼肉」でも試してみたんですが、

焼肉、美味いしスタミナつくってことでみんな好きらしいが、個人的にはまったく理解できない。そもそも肉焼くだけで美味いとか意味分からんし、煙の中で食事するって苦行だわ。焼肉好きなやつらってみんなすげーデブなんだろうなw

ヽ(`Д´#)ノ

題材が食べ物でもこれだけムカつかせられるって、このテンプレート汎用性高すぎませんか…!

ということで、このテンプレートがどれだけ的を射ているかお分かり頂けたと思いますw いや〜NiNO01さん、天才ですわ…。

まったくオススメはしませんし、どうなっても責任はとれませんが「人をムカつかせたい!」という方はぜひお試しあれ☆(ゝω・)v

yumiはこう思う!
もちろんポケモンGOは大好きです。

関連記事