iPhone 7 Plusのスペックが流出!6s Plusより40%以上も性能アップか

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

来月にも発売されると見られる次期iPhoneことiPhone 7。

iPhone 6からの流れを汲み、Plusモデルも登場すると言われていますが、そのiPhone 7 Plusのスペックがスゴいようなんです。

なんと現在の最新モデルであるiPhone 6s Plusより40%以上も性能アップしているようですよ!

iPhone 7 Plusのスペックが…

中国のサイトMyDriversに、iOSデバイスのベンチマークを測定するアプリ『Geekbench 3』でiPhone 7 Plusのベンチマークを測定した結果が流出しました。

以下がそのテスト結果と言われている画像です⇓

※画像内の「iPhone 9,2」はモデル名であり、iPhone 6s Plusは「iPhone 8,2」だったため、今回の「iPhone 9,2」はiPhone 7 Plusと見て間違いないと思われます。

数字が並んでいて何がスゴいのかよく分からないのですが、一番上の数字に注目!そこには

  • Single Core Score(シングルコアスコア):3548
  • Multi Core Score(マルチコアスコア):6430

と書かれています。

そして現在最新モデルであるiPhone 6s Plusの各スコアは以下の通り(参照:Primate Labs Inc. )

  • シングルコアスコア: 2490
  • マルチコアスコア:4341

なんと、それぞれシングルコアスコア42%、マルチコアスコア48%も向上しているんです!

ちなみにこのスコアは、数値が高いほど計算能力が高いことを表しています。

iPhone 7 Plusには「デュアルレンズ」が搭載されるとも言われていますし、そのため性能が飛躍的にアップしているのかもしれません。

ここへ来て、iPhone 7 Plusの存在感がグッと増しましたね…!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:gori.me

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事