【ついに出た】ラスベガスでiPhoneと◯◯しちゃった男性…

投稿日:

by yumi

こんばんは、yumiです。

これも時代なのでしょうか…ついに出ました。

iPhoneと結婚した人が!

米ラスベガスの礼拝堂で「結婚式まで挙げた」というから驚きですΣ(゚Д゚)

iPhoneと結婚した男性現る

米ロサンゼルスに住む男性アーロン・チェルベナックさんは、人生の伴侶にiPhoneを選びました。

先月20日、ロサンゼルスからその伴侶とともにラスベガスへ向かったアーロンさん。

チャペル「The Little Vegas Chapel」で愛するiPhoneと結婚式を挙げたそうです。

ほら、ちゃんとバンカーリング結婚指輪もはめていますよ⇓

アーロンさんは、

  • 僕の愛する妻はこのiPhone。いつも僕のそばから離れずにいてくれた
  • 24時間いつも一緒。こんな関係を長い間続けてこられたのはこのiPhoneだけ
  • 最愛のiPhoneとやっと夫婦になれた

と喜びを語っています。

ちなみにこのチャペルの経営者マイケル・ケリー氏は「iPhoneと結婚したいと聞いた時、最初は理解できなかったが、話しているうちに”一肌脱いでやろう”という気になった」とコメント。いや〜経営者の方も変わってますね^^

もちろんラスベガスのあるネバダ州が正式な婚姻許可書を出してくれるわけではありませんが、アーロンさんは幸せそうなのでこれ以上ツッコむのは無粋でしょう…。

とは言え、パッと見iPhone 6か6sに見えるこのiPhone。

いつか機種変したらやっぱり「離婚」なんですかね?

参考:KTNV

関連記事