Facebookにパノラマ写真を「360 Photos」として投稿&閲覧できるように!利用する方法

更新日:

by ハンサムクロジ

Facebookが、パノラマ写真や専用のデバイスで撮影した360°写真をスマートフォンを傾けて閲覧できる「360 Photos」として投稿&閲覧できる新機能を公開しました。

もちろん、iPhoneでも「360 Photos」の閲覧や、iPhoneで撮影したパノラマ写真を投稿して楽しむことができます!

「360 Photos」を投稿&閲覧してみよう

さっそく使ってみましょう。まずは閲覧から。

タイムラインに表示された写真のうち、右側にマークがあるものがスマートフォンを傾けて閲覧できる「360 Photos」です。タイムライン上でもスマートフォンを傾けたり、左右にスワイプして写真を閲覧することができます。

タップすると拡大表示され、さらに大きな画面で楽しむこともできます!

iPhoneから同じように閲覧できる写真を投稿したい場合は、あらかじめパノラマ写真を撮影しておく必要があります。

パノラマ撮影した写真のうち「360 Photos」として投稿できるものは、一覧表示された際に地球儀のマークが表示されています。これを投稿しましょう。

以下のように先ほどと同じようなマークが右側に表示され、スマートフォンを傾けて閲覧できる写真が投稿できます。

ご紹介した「360 Photos」は、New York Timesポール・マッカートニーマーク・ザッカーバーグなどのアカウントに投稿され人気を集めています。

すでに動画は対応していましたが、今後はこういった写真のVRコンテンツもSNSで気軽に閲覧できるようになっていきそうです。

スマートフォンからも手軽に利用できるので、ぜひチェックしてみてください!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事