LINEの新機能を攻略しよう!「メンション」と「ハッシュタグ」の使い方解説

更新日:

by kimi

こんにちはkimiです。

6月1日、LINEが6.3.0にアップデートされ、タイムラインに関して多くの変更がなされました。

特に注目すべきは新機能の「メンション」と「ハッシュタグ」。どちらもタイムラインをより便利にする機能となっており、公開範囲の拡大も可能に。さっそく紹介しますね!

タイムラインへの投稿を、全体にも公開できるように

今回のアップデートでは、タイムライン周りの改善が図られました。まずは一部の国で先行公開されていたタイムラインの公開範囲の「全体に公開」機能

今までの公開範囲は「自分のLINE友達」か「グループ」のみでしたが、今回追加された「全体に公開」を選択することで自分の投稿を自分の友達以外のLINEユーザーにも見せられます。

次に「メンション」機能

タイムラインの投稿文章内で、「@」をLINEユーザー名の前につけて途中まで入力すると、友達の名前を選択できるようになります。ここで友達の名前を選択して投稿するとメンション(タグ付け)できます。

メンションされた友達は、通知が来るので誰かにメンションされたことを知ることができますよ。

そして「ハッシュタグ」機能

先ほどと同じようにタイムライン投稿時に「#」を入力するか、あるいはキーボードの右上に出現する「#」ボタンを入力するとハッシュタグが入力できます。すでに存在するハッシュタグは表示されるので、これを選択することもできますよ。

投稿されたハッシュタグをタップすることで、他の「全体に公開」された投稿で同じハッシュタグをつけている投稿がまとめて見られます。

すでにTwitterでハッシュタグやメンションを使っている人には分かりやすい機能かもしれませんね。

これらの機能をうまく使って、より楽しいLINEライフをお送りください!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事