紛失時に使おう! iPhoneでログイン中のGoogleアカウントから遠隔でログアウトする方法

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

Googleが、最新のアカウント機能として、紛失や盗難に遭ったスマートフォンを遠隔で操作できる機能を公開しました。

Android端末は現在地の表示や画面のロック、アラームを鳴らす、端末情報の消去などが可能。iPhoneの場合はそこまで細かい操作はできませんが、遠隔でログアウトさせることができます。

ということで、今回はiPhoneでログイン中のGoogleアカウントから遠隔でログアウトする方法をご紹介したいと思います!

ワンクリックでログインできる

操作はとっても簡単。

iPhoneでログインしているのと同じアカウントでログインしたPCブラウザセキュリティページを開きます。ログインしている端末が表示されるので、ログアウトさせたいものを選びましょう。

一覧から「スマートフォンでログアウトする」を選択し、「ログアウト」をクリック。以上でログアウト完了です!

この画面では他にも、紛失したiPhoneを探すためにiCloudのページへ飛んだり、

ハングアウトをとおしてiPhoneに電話をかけることもできます。

iPhoneを紛失した際はiCloud.comにアクセスするのが基本ですが、Googleのアカウントを特に守りたい場合など重宝しそうです。

いざという時のためにぜひ覚えておきましょう!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Google

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事