【偽物】え?もう買えるの?中国では既に「iPhone SE」が売られているらしい

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

来週3月21日に行われるAppleのスペシャルイベントで発表されると噂の「iPhone SE」が、中国ではすでに売られているそうですよ。

新機種が出ると毎回恒例になっている気もしますが、中国の深センでは既に「iPhone SE」が売られていたと海外のユーチューバーが動画で紹介をしています。

もう確認するまでもなく偽物だとは思いますが、売られていた「iPhone SE」がどんなものか見てみましょう!

見た目はiPhone 6/6sに近い4インチモデル

新機種が出ると必ずと言っていいほど登場する偽物ですが、今回は発売前の「iPohne SE」を中国の深センで購入した動画が話題となっています。

動画ではお姉さんがとあるショップに行き…

Photo by Youtube

店員さんに「iPhone SEある?」と言ったかどうかは分かりませんが、話しかけると出てきたのは裸の謎のiPhoneっぽいもの。

Photo by Youtube

もう箱なしの裸で出てきた時点で怪しさ満点ですが、どうやらこれが「iPhone SE」として売られているもののよう。

Photo by Youtube

こちらが購入した商品を他モデルと並べた写真。この「iPhone SE」と称されているモデルはiPhone 6/6sのデザインをそのまま4インチにしたようなデザインとなっています。

そして右側のiPhone 6sのローズゴールドとも違う謎の色である時点でもう、偽物なのは間違いなし。

こちらはiPhone 5s、6sと重ねて側面から見た写真。「iPhone SE」とされているモデルはiPhone 5sと同じくらいの厚みとなっています。

背面のデザインもiPhone 6/6sを踏襲。というかそのまんまですね。

動画での紹介はここまでで、実際に起動した様子がなかったのですが一体どんなホーム画面だったのか見てみたかったですね。

さて偽物まで売られちゃう「iPhone SE」ですが、噂通りiPhone 5sと似た外観となるのか?はたまた予想を裏切ってiPhone 6/6sのようなデザインになるのか?来週の3月21日のスペシャルイベントを楽しみに待ちましょう!

▶記事でご紹介した動画をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

参考:Cult of Mac

関連記事