【新事実】スマホの使いすぎで小指が変形するのは嘘!?

更新日:

by kimi

こんにちはkimiです。

以前スマホをずっと手に持って操作することで、小指が変形してしまう症例についてご紹介しましたが、この度それに関連して新情報が明らかになりました。

なんと小指が変形してしまうのはスマホのせいではないようなんです…!一体どういうことなのか詳しく見てみましょう。

スマホを持つことによる影響は一時的なものらしい?

スマホを片手で持つ時、スマホを小指で支える持ち方をしている人は結構多いですよね。

しかしその持ち方をずっとしてしまうとスマホの重量をかけてしまうことで小指が変形し、ひどいとしびれたり痛みを感じる場合もあり、これを「テキスト・サム損傷」と呼びます

特定の指に負担をかけ過ぎてしまい、指の形がゆがんでしまう…とドコモの公式アカウントが注意を促すほどになっていました。

スマホが普及する現代だからこそ発生したある意味現代病ともいうべき症例なのかなと思いきや、ここに来てその考えに異を唱える人々が出てきました

ライフハッカーPopular Science発の情報として伝えたところによると、「スマホが原因で小指が変形するとは考えにくい」とアメリカ「手の外科学会」公的教育機関会長Rachael Rohde氏が述べたそうです。  

Photo credit: Janitors via Foter.com / CC BY

「スマホの持ち方が原因で指が変形するには、何年にも渡って、しかも見て分かるほど強くスマホを握り続ける必要がある」とのこと。

「本当は何か別の要因で変形したはずで、本人はそれに気づかずに『指の変形はスマホに関係している』と考えたはずだ」とも述べていますよ。

また、New York Hand and Wrist Center(ニューヨーク手と手首のセンター)のDan Polatsch氏は「重いスマホを持つことで小指が変形することは実際に起きるかもしれないが、それは一時的なものである」と述べています。

氏曰く、小指の変形は言ってみれば「きつめの靴下を脱いだときにできる痕のようなもの」で、短い時間のうちに治るものなんだそうですよ。

「テキスト・サム損傷」という名前まで浸透するほどに気にされていた問題ですが、どうやらあまり気にしなくてもいいようですね。

とは言えPolatsch氏は「違和感や痛みが続くようであれば病院に行って医師の診断を受けるように」ともコメントしています。不調を感じたら少し休むなど、これからもスマホとの関係を良好に保っていきたいですね!

kimi
Photo credit: gabrielsaldana via Foter.com / CC BY-SA

関連記事