【寝る前に…】12月22日のiPhoneニュースをナナメ読みッ

投稿日:

by ともぞう

こんばんは、ともぞうです。

みなさま、本日も1日お疲れ様でした!明日は週中の祝日でなんだか得した気分なんですが、12月も残り少ないかと思うと恐ろしい…。

さて1日の終わりにiPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!

アップルとエリクソンの特許に関する訴訟が和解で解決へ

2015年1月に特許使用料に関してトラブルとなり、お互いを提訴する事態にまで発展していたAppleとエリクソンですが、ようやく和解したようです。

CNET Japanによると、今回の和解で2G/3G/4Gの通信方式に関するグローバルライセンス契約を締結したとのこと。

※イメージ画像

エリクソン側は提訴において「iPhoneの販売停止」を求めていただけに、動向が注目されていましたが結果は和解となって一安心というところですね。

アップルとエリクソン、通信関連の特許訴訟で和解 (引用元:CNET Japan)

Apple Music 米国内のユーザー数でFacebook、Googleアプリと並んで9位にランクイン

海外の調査会社による報告にてApple MusicはFacebookやGoogleのアプリと並んで、2015年のトップスマートフォンアプリの9位にランクインしたそうです。

調査期間は2015年の1月から10月でアメリカ国内を対象としており、Apple Musicの月間平均ユーザー数は約5,500万。上位にはFacebookやYoutube、Google検索がいることを考えるとすごい結果ですよね。

日本ではAWAやLINE MUSICなどもありApple Musicがそこまで使われている印象はありませんでしたが、日本国内で同様の調査をやったらどんなアプリが上位にランクインするのかぜひ見てみたいものです。

Apple Music racked up more than 54.5M monthly users in 2015, study says (引用元:appleinsider.com )

政府の検閲で消されたページが「451エラー」と表示されるように

webサイトのエラー表示というと何かの理由により削除されていて記事が見られない場合の「404エラー」は皆さん見たことがあると思うのですが、そのエラーに新たな数字が加わることになりました。

これはインターネットの標準化を策定するIETF(internet Engineering Task Force)が今回文章により発表したもので、「法的理由でページにアクセスできなくなっている」場合を「451エラー」と定めました。

一部の国ではGoogleやFacebookなどが、国によるコンテンツ検閲により閲覧できないなどの現状があるので、今後はエラー表示内容で検閲によるものかそうでないものか分かるようになるかもしれませんね

政府の検閲で消されたページを表わす「451エラー」がスタート (引用元:GIGAZINE)

兵庫県警がストーカー法対象外のSNSやスマホを使った盗撮行為などを県条例で規制へ

兵庫県警は従来、ストーカー法の対象外とされてきた「恋愛感情を持たない”つきまとい行為”」について、県の迷惑行為条例で規制する方針を明らかにしました。

具体的にはSNSでの執拗なメッセージ送信、スマホなどによる盗撮・のぞき行為などを規制する考えで、来年1月12日まで意見を募り、反映した上で議会に提出する予定。

2013年には「必要な電子メールの送信」は罰則の対象となっていましたが、SNSで同様の行為をしても対象外となるのはおかしな話で、県条例止まりではなくストーカー法の改正につながってほしいですね。

Twitterでの「執拗なメッセージ送信」も規制対象に!兵庫県警がストーカー規制法の穴にメス (引用元:IRORIO(イロリオ))

ということで、今日のiPhoneニュースをお届けしました。それでは皆様、おやすみなさい( ˘ω˘)Zzz


関連記事