写真整理で空き容量が増える!クラウド活用でiPhoneを生き返らせるアプリ :PR

投稿日:

by ゆう

iPhoneの容量不足にお困りの方ー!

容量を圧迫している原因、もしかすると写真かもしれませんよ。iPhoneの写真って、意外に容量がデカイんですよね…。

だからといって消すのはモッタイナイので、クラウドに移して空き容量を増やしてみてはいかがでしょうか。写真を無制限に保存できる良さ気なアプリがありますよ!

ソニーの写真クラウド: PlayMemories Online
ソーシャルネットワーキング
無料

写真は思った以上に容量を占めている

例えばiPhone 6s/6s Plusともなれば、カメラの画質は12メガピクセル。ちょっとしたコンデジぐらいです。それは綺麗な写真が取れますよね。

しかし、綺麗さと引き換えに写真の容量は増大。一概に言えませんが、1枚あたり3MB前後ある場合も…。100枚撮れば300MB、1,000枚撮れば3GBもの容量になります。

実際にiPhone内のストレージ容量に見てみると、「写真とカメラ」がかなりの割合を占めていることが多いのではないでしょうか。

ちなみにかみあぷライターのiPhone内を見てみると…、私(左)は10.5GBほど、ゆきンこ(右)については29.8GBもの容量を「写真とカメラ」が占めていました。これは明らかに容量を圧迫していますね…。

iPhoneの容量不足を解消するなら、写真の整理がカギかもしれません。

写真はクラウドに保存してみてはいかがでしょうか。クラウド対応アプリはいくつかありますが、中でも『PlayMemories Online(プレイメモリーズ オンライン)』がオススメです!


写真はクラウドに保存して端末からは削除!

『プレイメモリーズ オンライン』は、写真をクラウド保存できるソニー製アプリ。最大の特徴は、「無料で無制限に写真を保存できる」という点なんです!

それでは端末内の写真を整理するため、クラウド上にアップロードしてみますね。

設定で「オールシンク」をオンにすれば、アプリを開いている間にiPhone内の写真をすべて自動でアップロードしてくれます。これが非常にラク!

クラウド上に保存する写真は自分で1枚ずつ選びたい!という場合は、このようにポチポチと選択して完了ボタンをタップ。

すると非常に早いスピードでぎゅんぎゅんアップロードされます!

クラウドにアップロードしたら、あとは端末から写真を削除すればオッケー。これで空き容量が増えるはず!

当然、アップロードした写真はアプリを開ければすぐに見れます。SNSでシェアしたいときなど、端末内で写真を扱いたくなったらクラウド上からダウンロードすることも可能

なかなか気が利いている感じです。

ただし注意点が1つだけ。アップロードした写真は長辺1920ピクセル幅(フルHDサイズ)にリサイズされます。…されるのですが!普通に見るならまったく問題ないレベルです。

こちら、アップロード時にリサイズされた写真を再度iPhoneにダウンロードしてみました。十分キレイな画質で閲覧できるかと思います!

また1枚ずつ自分で選んでアップロードする場合であれば、5GBの容量分はオリジナルサイズのまま保存可能。もちろん無料で。

圧縮せずに綺麗なまま残しておきたい写真は、オリジナルサイズで保存しておくほうが良さそうですね!

空き容量不足で困っている方は、一度写真を整理してみるのがいいかもしれません。予想以上に大きな容量を占めているかも…w

また空き容量が増える点以外にもメリットが。例えばiPhoneが故障した際でも、写真をクラウド上に保存しておけば大切な写真が消えずに済みますよ。無料アプリなので一度試してみてはいかがでしょうか!

ソニーの写真クラウド: PlayMemories Online
ソーシャルネットワーキング
無料
iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事