なぜか繋がらない! iPhoneが圏外になった時に試したい対処法まとめ

更新日:

by ハンサムクロジ

iPhoneを使っていて、突然電波がつながらなくなり元に戻らなくなってしまった、という経験をしたことがある方は多いと思います。

移動しても、地下から出ても圏外のまま……。今回はそんな時に試したい、圏外から抜け出すための対処法をまとめてご紹介いたします!

まずは以下の方法を試して、ダメだった場合はAppleへ修理依頼しましょう……!!

1.機内モードのオン/オフ

まず最初に試したいのが「機内モードのオン/オフ」です。

コントロールセンターを開いて、機内モードボタンをタップ。機内モードになったのを確認したら、もう1度タップして解除します。

これだけで改善する可能性があります。

2.モバイルデータ通信のオン/オフ

機内モードで改善しなかった場合は「モバイルデータ通信のオン/オフ」を試してみましょう。

設定アプリを開いて「モバイルデータ通信」を選択。次の画面の「モバイルデータ通信」の横にあるボタンをタップして、一度オフにしたあとオンに戻します。

これで改善する場合もあるようです。

3.iPhoneの再起動

以上でダメだった場合はiPhoneを再起動しましょう。電源ボタンとホームボタンを同時に長押しして、画面にリンゴマークが出現したら指を離します。

再起動が完了したと同時に、圏外から脱出できる場合があります。

4.ネットワーク設定をリセット

再起動までしてダメだった場合は「ネットワーク設定のリセット」を試してみてください。

この方法では、事前に設定したWi-Fiのパスワード、テザリング設定、VPNの設定、モバイルデータ通信の設定がリセットされるので、それらがリセットされても構わない場合のみ実行してください。

設定アプリを開いて「一般」をタップ。一覧にある「リセット」を選択します。

次のページで「ネットワーク設定をリセット」を選択し、パスコードを入力しましょう。

メニューが出現するので、赤字の「ネットワーク設定をリセット」をタップ。以上で完了です。

もろもろの設定が工場出荷状態に戻ってしまうので、慎重に行いましょう!

5.キャリア設定のアップデート

ここまででダメな場合は、キャリア設定のアップデートが済んでいない可能性があります。

設定アプリの「一般」を選択し、「情報」をタップ。

アップデートが済んでいないと「キャリア設定アップデート」というポップアップが出現することがあります。「アップデート」をタップしましょう。

これで圏外から脱出できる可能性があります。

6.iPhoneのアップデート

圏外から元にもどらないのは、古いiOSを利用しているせいかもしれません。

設定アプリの「一般」から「ソフトウェアアップデート」を選択し、「ダウンロードしてインストール」をタップしてアップデートを完了させましょう。

7.iPhoneを復元する

以上、どれをやってもだめなら、iPhoneを復元してみましょう。

復元はiTunes経由で行うと確実です。復元方法を詳しく解説した記事があるので、ぜひチェックしてみてください!!

というわけで、様々な対処法をご紹介しました。どれをやってもうまくいかなかった場合は、Appleへ連絡して修理してもらうことをオススメいたします!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事