こんなに違う! iPhone 6sとiPhone 6s Plusの「手ブレ」を比較してみよう

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

先日発売されたiPhone 6sと6s Plus。画面の大きさなど違う点はたくさんありますが、特に気になるのがiPhone 6s Plusにのみ搭載されている動画撮影時の「光学手ブレ補正機能」です。

手ブレがどの程度軽減されるのか、iPhone 6sと6s Plusで同時に同じ景色を撮影して比較した映像がYouTubeにて公開されていたのでご紹介します!

圧倒的な手ブレ補正機能

以下がYouTubeでGIGA TECHが公開していた手ブレ補正を比較した映像。画面の左半分がiPhone 6s、右半分がiPhone 6s Plusで撮影したものです。

見てもらえれば一目瞭然。歩きながら動画を撮影すると発生する上下のブレが、iPhone 6s Plusで撮影した方ではなめらかに補正されています!

静止して撮影している場面でも、細かい手ブレが軽減されているのが分かります。

動画撮影時の「光学手ブレ補正」機能はiPhone 6s Plusにのみ搭載されているものです。

この手ブレ補正機能が欲しいという方は、iPhone 6s Plusを購入したほうが良さそうですね!

参考:GIGA TECH via 男子ハック

関連記事