iTunesが気に入らない方! 16GBのiPhoneをお使いの方必見! データ移行や容量整理に使えるPCソフト『Anytrans』 :PR

更新日:

by ゆう

こんにちは、ゆうです。

iPhoneユーザーのみなさーん!パソコンでiPhoneのデータを管理するときに使っている「iTunes」、重いし遅いし使いづれぇ!と思っていませんか?

はたまたiPhone 6s/6s plusを購入予定の方!新iPhoneへのデータ移行って面倒くさいですよね…。

という訳で今回はこういった問題を回避するソフトAnytransをご紹介させてください。iTunesの使いづらいところをうまくカバーしてくれる気が効いたソフトですよっ。

▼Windowsの方はこちら

▼Macの方はこちら

ひと目で操作が分かるAppleっぽいデザインがGOOD!

『Anytrans』は、iPhoneの音楽やアプリ、写真などのデータ移行、バックアップができるPC用ソフト。

iTunesでよく使う機能は当然搭載しつつ、使いづらい点はグッと改良されております。かゆいところに手が届く感じが◎。

ではさっそく使い方を解説しますよ〜。

できることはiTunesと似ていて、iPhoneの容量をチェックでき、音楽・アプリ・写真・動画・連絡先などのデータをPCにバックアップすることが可能。だからすぐに慣れるし使いやすい!

そのほか音楽プレイリストを編集したり、iPhone内の写真をPCの大画面で見たり、なんてこともOKです!

あとiPhoneの16GBモデルをお使いの方!端末代が安い16GBを選ぶ気持ちは痛いほどよく分かるのですが(今は超無理して128GBを使用中…)、いかんせん音楽や写真・動画ですぐ容量が満タンになりますよね。

その容量を食ってる音楽・写真・動画を一覧表示し、要らないのは削除、残しておきたいのはPCにササッと転送できる機能が重宝するんです!

これ、iTunesだけではできないんですよね…。MacだとiPhotoとかイメージキャプチャ使えばできるんですが、何かと面倒!ということで、地味に便利な機能でしたw


iTunesより使えそうな独自機能も!

そのうえ「iTunesよりスゴイかも?」と思われる機能もあるわけです。それが新しいiPhoneにデータを完全丸コピできる「クローン機能」!

新しいiPhoneを購入した時なんかに役立ちますよ〜。その名の通り、今使っているiPhoneの中身を丸ごと新iPhoneにコピーできる機能なんです!

新しいiPhoneをイチから設定するのとすっっっごく時間がかかりますけど、この「クローン機能」を使えばワンタップ。アプリや音楽、写真などをまるっと引き継げますよ!

新しいiPhoneを購入した機会に要らないデータ・不必要なデータを分けて整理したい!という方もたぶんいますよね。そんな要望にもバッチリ対応。

今のiPhoneにはアプリを入れすぎたので整理したいというなら、連絡先等のデータだけ移行してアプリは必要なものだけApp Storeから入れなおす!なんてやり方もOK。

一番面倒な「新iPhoneへのデータ移行」がワンタップです。これでスッキリ気持ちよく新iPhoneを使い始められるハズ!

このPC用ソフト『Anytrans』は、WindowsでもMacでも利用可能。通常は3,999円で購入できるのですが、ただ今開発会社さんのご厚意により、かみあぷからDLすると50%オフの1,999円で提供してくれるとのこと!(9月30日まで)

iTunesの使いづらさにイライラしている方、またはiPhone 6sを購入予定の方はチェックしてみてはいかがでしょうか!?

▼Windowsの方はこちら

▼Macの方はこちら

※ご購入時はパソコンからのアクセスをおすすめします。(そのほうが見やすいですよッ!)


関連記事