薄ッ!iPhone 7はiPod touchレベルの薄さになるかも

投稿日:

by kimi

Photo credit: Janitors / Foter / CC BY

こんにちはkimiです。

メジャーバージョンアップした後にiPhoneを買い換えると、毎回驚くのがその薄さ。思わず「まだ薄くなるか!」と思ってしまいますよね。

そんな中、次の次のiPhoneにあたる「iPhone 7(仮称)」では、iPod touch並みの薄さになるのではないかと噂されていますよ!一体どこまで薄くなるんでしょうか…?

iPhoneを持った後にiPod touchを持つと薄さに驚くよね

普段、iPhoneの厚さに慣れていると、iPod touchを持った時にその薄さに驚いたりしませんか?次の次のiPhone(仮称iPhone 7)ではそんな感覚が新旧のiPhone同士でおこるかもしれません。

まだiPhone 6s(仮称)の発表すら行われていない段階ですが、過去にAppleの新製品に関する予想を的中させてきたKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏がそんな驚きの予想をしています。

Photo credit: Vintuitive / Foter / CC BY

同氏はiPhone 7(仮称)は現在のiPod touchレベルの厚さ(6〜6.5mm)になると予想しているようですよ!

iPhone 5以降使われてきたインセル型パネルは最大解像度に制限があるのですが、アップルはiPhoneを4Kの解像度にすることをすぐには望んでいないそう。その代わり薄型にできるというメリットが有り、iPod touch並みの薄さを実現するようです。

Photo credit: Dawn Ashley / Foter / CC BY-ND

ちなみに、最近のiPhoneの厚さをまとめると以下のようになります。わずかミリ単位なんですが、それを実現するのにかなりの技術と努力を要していると考えると胸熱ですね…!

  • iPhone 5s:7.6mm
  • iPhone 6:6.9mm
  • iPhone 6 Plus:7.1mm
  • iPod touch:6.1mm

新型になるたびにどんどん薄くなるので、今回のウワサにはまだ薄くなるのか!と驚くばかりです。

実際に発表されるのはまだまだ先の話でしょうが、iPhoneの進化は止まりそうにありません…!

参考:9to5Mac
kimi
Photo credit: Janitors / Foter / CC BY

関連記事