ミンティアから「宇宙兄弟風の似顔絵メーカー」が登場!800以上のパーツから選べるぞ

更新日:

by 菊太郎

ごきげんよう、菊太郎です。

眠気覚ましに食べているあのミンティアから、似顔絵を作れるWebサービスが登場しました。

しかもただの似顔絵ではなく、「宇宙兄弟」「働きマン」「オチビサン」風に似顔絵が作れちゃうんです。

今回は作り方の解説をしながら、実際にかみあぷ編集部の似顔絵を作ってみますよ〜!

簡単に「宇宙兄弟」風の似顔絵ができる

シュガーレスタブレットのミンティアが、Webキャンペーンの一環で「マイミンティアメーカー」を公開しました。

この「マイミンティアメーカー」は用意してあるパーツをそれぞれ組み合わせて、その人にそっくりな画像を作る似顔絵メーカー。

「宇宙兄弟」「働きマン」「オチビサン」といった人気漫画とコラボレーションしており、これらの画風っぽい似顔絵が作ることが可能。

できた似顔絵はTwitterやFacebookのアイコンにするのもよさそうですよ。それでは早速作り方を見ていきましょう!

菊太郎の似顔絵を制作

それでは私、菊太郎の似顔絵から作っていきます。まずはこちらのサイトにアクセス。

今回は、宇宙兄弟風の似顔絵を作っていきたいので、ベースの顔を「宇宙兄弟」の中から選択。

これから様々なパーツを選ぶ事になります。まずは衣類から。

そして髪型と顔の輪郭。他の似顔絵メーカーと違い、髪型と輪郭は一体化しているみたいです。他にもを選んだり…、

まゆげ鼻。

ヒゲ。口ひげとあごひげが繋がっているのを選ぶと、だんだん似てきましたよ!

仕上げに眼鏡を選択。「その他」では、しわや絆創膏などを選ぶことが出来ますが、今回は必要なさそうなのでパス。以上で似顔絵が完成しました!

次は背景を選んでいきます。通常のミンティア風の背景もあれば、黄色や緑など多種多様なカラーが備わってますね。

背景を選び終わったらすべて完了です。画像をダウンロードをタップ。

こうしてミンティアサイズと、

正方形のアイコンサイズの2つが保存出来ます。

このとおり、簡単に作ることが出来ました!

かみあぷ編集部の似顔絵を作ってみたぞ

せっかくなんで、かみあぷ編集部の似顔絵も作ってみましたよ。

まずは綺麗な3代目編集長、yumiさん。

「宇宙兄弟」の画風で作ってあります。特に髪型はすごく似ていますね。「宇宙兄弟」の似顔絵はパーツが多いので、比較的その人に近い似顔絵が作れるようです。

続いてかみあぷのエースライター、ゆうさん。

今回は「働きマン」の画風を選択。少女漫画に出てきそうな感じに変わっていますね。

真面目な好青年といった感じで、ゆうさんの優しいところが伝わってきます。

続いて元気な美人ライター、ゆきンこさん。

ゆうさんに引き続き「働きマン」の画風で制作。かなり少女漫画色が強い似顔絵になっています。

こうして見てみると、「働きマン」の画風は「宇宙兄弟」に比べてリアルな似顔絵よりもかわいらしい似顔絵が向いてそうですね。

最後に、かみあぷのフリーザことともぞうさんの似顔絵。

今回は「オチビサン」の画風を選択。かなりデフォルメが強い感じになっています。

ほとんど原型をとどめていないので、「オチビサン」は似顔絵と言うよりもキャラクター製造ツールに近そうですね。

ちなみに、用意されているパーツは、

  • 宇宙兄弟→801パーツ
  • 働きマン→399パーツ
  • オチビサン→99パーツ

と、宇宙兄弟が圧倒的なので、

  • 宇宙兄弟→似顔絵作成
  • 働きマン→カワイイキャラクター作成
  • オチビサン→マスコット作成

といった感じで用途を分けることが出来そう。本格的に作りたいなら「宇宙兄弟」が一番オススメです!

ということで、今回は有名漫画の画風でアイコンが作れる「マイミンティアメーカー」を紹介してきました。

簡単に3種類の画風を使って似顔絵が作れるので、それぞれ自分の用途に合わせて最適な似顔絵を作ってみてくださいね!

菊太郎はこう思う!
ちなみに働きマンとオチビサンの作者は同一人物。画風の違いにびっくりですよね。
参考:アサヒ飲料

関連記事