「line://」から始まる謎のURLに注意!意図しない内容の投稿をしてしまうかも

更新日:

by kimi

こんにちはkimiです。

先日、Twitterでうっかり110番通報してしまうデマが拡散されてしまいましたが、もしかしたら今度もまた一騒動起きるかもしれません。

今回の対象はLINE。「LINEに投稿する」機能を悪用することで、気づかないうちに自分の意図しない内容のメッセージを送信してしまう悪質なイタズラです。

予め知識として知っておくと、うっかりひっかかることもなくなりますよ!

気づいた時には投稿済みという恐怖…!

今回ご紹介するのは、友人からLINEメッセージで見慣れないURLをタップするように指示され、言われた通りタップして送信先を選ぶと、自分の意図しないメッセージが送られてしまうというもの。

これはフィクションですが、実際にこのようなことが起こらないとも限らないのでそのつもりで読んでみてください。

ある日、あなたに次のようなLINEメッセージが届きました。
「これをタップして友人に送ると、2人とも有料スタンプが無料になるんだって!(line://から始まるURL)」

「有料スタンプが無料になるなんてすごい!」と思ったあなたはリンクをタップし、その後現れたメニューから違う友人に「メッセージとして送信」をタップしてしまいます。

すると…なんと次の瞬間、「このサイト、まじでやばい!→(悪質なサイトのURL)」というメッセージが投稿されているではありませんか!

自分はてっきりスタンプが貰えると思ったのに、まったく意図していないメッセージが送られてしまいました。

もちろん無料でスタンプが貰えるわけはなく、その上悪質なサイトを友だちに送ってしまうという事態に…。

Photo credit: / Foter / CC BY

しかも今回は「悪質なURLを送ってしまう」というパターンをご紹介しましたが、「line://」から始まるURLを変えることにより、犯罪予告や差別・侮辱的発言など様々な文章を送ることができてしまうそう。

Photo credit: microsiervos / Foter / CC BY

もちろん「有料スタンプが無料に」という誘い文句についても、「通信制限解除」や「無料でLINEグッズプレゼント」など、他の文言に変わる可能性もあります。

Photo credit: cletch / Foter / CC BY

今のところまだ大きな問題とはなっていませんが、今後いつこのような悪質なイタズラに合うかもわかりません。

「スタンプを無料でゲット」等、甘い文句のメッセージが送られてきても、うかつにURLをタップしないように気をつけてくださいね!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

kimi
Photo credit: / Foter / CC BY

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事