話題の「ダンボール映画館」がついに商品化! プロが設計した本格派アイテムとして登場

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

Twitterなどで話題となった、ダンボールとスマートフォン(あるいはタブレット)を組み合わせて作る「ダンボール映画館」。これがついに商品化されることとなりました!

プロが設計した本格派アイテムとして、クラウドファウンディングで資金を集めています。

商品名は「SOLO THEATER」。今なら通常価格の10%オフで手に入れることができますよ!

遮光性などこだわり満載

「SOLO THEATER」は、プロのダンボール設計者と共に製作された本格派の製品。様々な工夫により、手軽かつ快適にダンボール映画館を楽しむことができます。

基本的には屋内で使用するアイテムなのですが、

畳んでしまえる収納性の高さ組み立てやすさ、軽い材質による持ち運びのしやすさ、そして高い遮光性により、屋外でも快適に使用可能。日差しの中でも問題なく映画館気分を味わえるようです!!

特にダンボール内部には並々ならなぬこだわりがあるようで、裏側が真っ黒なダンボールを使用することで光を吸収する工夫があったり、

着脱可能な観客の方々を利用することで、より映画館っぽくすることもできるようです。

対応端末はiPhone 5/5S、iPhone 6、iPad Air、iPad miniの5種類。iPhone 6 Plusが含まれていないのは残念ですが、アタッチメントを付け替えるだけで対応できるので今後の実装に期待したいところです。

とっても楽しい製品なのですが、個人的には音にもこだわりが欲しかったです。映画館らしい音響を再現できたら、なお良かったのではないかなと思いました。ここも改善に期待です!

ちなみに私も以前iPad用のダンボール映画館を自作したことがありました。

お金は出したくないけど使ってみたい!というかたは、こちらの記事を参考に自作してみてはいかがでしょうか!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Makuake

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事