Instagramが日本での広告表示開始を発表! 気に入らない広告を非表示にする方法

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

人気写真共有サービス「Instagram」が日本での広告表示開始を発表。その告知投稿が、初めての”広告”として全ユーザーのタイムラインに表示されました。

広告の導入に関して賛否両論あるようで、様々な意見がコメントとして投稿され話題となっています。

今回は、この「Instagram」のタイムラインにに表示されるようになった“広告”を非表示にする方法をご紹介したいと思います!

気に入らない広告は非表示に

以下がInstagram公式アカウントから投稿された、広告表示開始を告知する”広告”投稿です。これはInstagram公式アカウントをフォローしていないユーザーのタイムラインにも表示されました。

もし邪魔だなと感じても、この広告は一括で非表示にする方法は無く、表示された広告を個別に非表示にしていく必要があります。

広告投稿の右上にある「広告」をタップして、表示されたメニューから「非表示にする」を選択。

なぜ非表示にしたいのかを聞かれるので「この写真が気に入らない」「このアカウントが気に入らない」のどちらかを選択しましょう。

以上の操作をした広告は、タイムラインで非表示となります。

海外ですでに展開されている「Instagram」の広告投稿は、その写真の美しさもあってかなり高い成果を上げているようです。(参考:Instagramに投入され始めた広告がユーザーに歓迎されている? 多くのユーザーが「いいね!」するらしい

海外での評判どおり、他SNSのようなタイムラインの邪魔になるような広告ではなく、さらにタイムラインを楽しくしてくれる広告が日本でも展開されることに期待したいところです。

もちろん、気に入らない広告があった場合は今回の方法でどんどん非表示にしてしまいましょう!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Instagram

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事