GWでお金を使いすぎた方必見!使うだけで簡単に節約できるアプリ6つまとめ

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

GWでおもいっきり遊んで、後で冷静になるとちょっと使いすぎたかな〜なんて思うことありますよね。

そこで今回はGWで緩んでしまった紐を締めるべく、使うだけで「節約」を自然と意識することができるアプリを6つご紹介していきたいと思います。

無料で使える節約アプリを駆使して無駄な浪費を防ぎましょう!

「節約」に便利なアプリ6つまとめ

夏前の大型連休で思ったよりも散財してしまった方は、出て行くお金を抑えたいところ。まずはチラシでお買い得情報からチェックですよ。

1. チラシル

『チラシル』は、近くのスーパーのチラシをまとめて見ることができるアプリで、あの「めざましテレビ」でも紹介されました。

郵便番号を入力するだけで、近所のスーパーのチラシがまとめてチェックすることが出来ますよ。

商品の種類別でも探すことができるので、今日買いたいものを一番安く売ってるお店は?なんていう使い方も。

ただし、安いからといっても買い過ぎには注意してくださいねw

(関東版) チラシル -チラシ比較&特売情報
ライフスタイル, カタログ
無料

2. Kargo

『チラシル』で近所のスーパーのお買い得情報を入手したら、今度は買い物リストを作成できる『Kargo』の出番。

『Kargo』を使ってあらかじめ買い物リストを作成しておけば、買うものが分かっているので無駄に歩き回って目移りしてしまう心配もありません。

また、チラシなどを見て金額を入力しておけば、消費税も含めて計算してくれるので、自分が一回の買い物で使う金額も事前に把握することができますよ。

Kargo ~ 主婦監修買い物リスト ~
ファイナンス, 仕事効率化
無料

3. おカネレコ

出て行くお金を抑えたら今度は記録。iPhoneで簡単に家計簿をつけることができる『おカネレコ』を使いましょう。

用途を選んで金額を入力するだけでグラフ化してくれるので、何が支出の中で多く占めているのかもすぐに分かりますよ。

向き合いたくない現実ですが、これが節約につながる第一歩です。

2秒家計簿”おカネレコ”・250万人が使うもっともカンタンでもっとも続く無料家計簿アプリ
ファイナンス, ユーティリティ
無料

4.マネーフォワード

さらにこちらの『マネーフォワード』は、クレカや電子マネー、銀行などを情報を登録すると、その収支をまるっと自動で取り込んでくれるアプリ。全自動で収支をつけられるというのが何よりの特徴です。

アプリを開くだけで、直近の支出が一目瞭然。そのうえ何にお金を使っているのか一発で分るグラフも見やすくていい感じですよ。

収支を管理したいけど面倒くさいのはイヤ!という方にピッタリ!

家計簿マネーフォワード -自動で管理できる無料の家計簿アプリ-
ファイナンス, ユーティリティ
無料

5. 価格.com

家電製品を買う時に欠かせないのが、最安値のチェック。

『価格.com』のアプリでは、商品名を入力するかバーコードをスキャンするだけで、すぐに最安値を知ることができます。

店舗で商品を衝動買いする前にアプリで最安値を検索しておくと、かなりお得な金額で購入することができる場合がありますよ。

価格.com – 製品を比較できるショッピング支援アプリ
ライフスタイル, カタログ
無料

6. メルカリ

出て行くお金を抑えたら、少しでも収入を増やしたいところ。

『メルカリ』は誰でも簡単に購入することができるフリマアプリで、スマホから簡単に商品を出品したり購入したりすることができるんです。

フリマアプリだけあって物によっては安く買えるのが魅力なんですが、家にある不要品を出品してお小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
ライフスタイル, カタログ
無料

以上、「節約」に便利なアプリを6つご紹介いたしました。

どのアプリもとっても使いやすく無料で使用することができるので、GWにお金を使いすぎてしまったという方は是非ダウンロードして節約を心がけてみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事