週末はDIY!余ったAmazonのダンボールを実用品にしちゃう方法

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

送料無料が多くて便利なAmazonなのですが、決まったサイズの段ボールで届くので小さなものを個別に買っちゃうと、箱だらけになって捨てるのが大変ですよね。

そこで今回は段ボールを使ったリメイクを数多く紹介しているマゴクラ magocraftさんの「余っているAmazonの段ボールを再利用したファイルケース」を実際に作ってみました。

この記事を読めば今まで捨てるしかなかった段ボールが、実用品に大変身しちゃいますよ!

捨てるAmazonの段ボールを有効活用する

Amazonから届く段ボールって買ったものが小さくてもある程度決まったサイズの段ボールで届くのでかさばりますよね。

しかも頼んだものがバラバラに届いた日には、一気に段ボールが増えてしまい捨てるのが大変…。

そこで、これを捨てるのではなく「再利用できないものか」と調べていた見つけたのが、段ボールのリメイク作品を公開されているマゴクラ magocraftさんのサイトでした。

しかもAmazonの段ボールリメイクまでバッチリ紹介されていたので、その中から「amazonのダンボール箱でつくるA4ファイルケース2」を試してみたいと思います。

それでは早速作っていきますよ〜。

簡単工作でA4ファイルケースに変身

今回、再利用に用意したAmazonの段ボールは「XM02」と書かれた段ボール。

参考にした記事では「XM01」、「XM03」と書かれた2種類のサイズを使っているのですが、これをアレンジして作っていきます。

まずは、宛名など書かれたシールをきれいに剥がして、開け口についていた細長い段ボールなども取ってしまいましょう。

前処理が終わったら、記事を参考にしながら、切る位置に線を引いていきます。

あとはカッターで切り離して、

※カッターの取り扱いには十分に注意して下さい。

あとは元々付いている折り線に沿って組み立てて、

内側でセロテープを使って固定。

こ〜んな感じであっという間に完成!ただの段ボール箱がいい感じのファイルケースになっちゃいましたよ。

Amazonのロゴが裏になるように組み立てれば見た目もすっきりしますし、素材が段ボールなので思ったよりしっかりしていて、これは実用的!

他にもマゴクラ magocraftさんでは、書類を閉まっておけるファイルケースや

Photo by magocraft


◆作り方を見る⇛ amazonのダンボール箱でつくるA4ファイルケース

ぱっと見、Amazonの段ボールとは思えないティッシュケース。

Photo by magocraft


◆作り方を見る⇛ amazonのダンボール箱を使ってつくるケーキボックスのようで実はティッシュボックス

さらには大きいサイズの段ボールを使った本棚の作り方まで紹介されています。

Photo by magocraft


◆作り方を見る⇛ amazonのダンボール箱でつくるコミック&文庫本ボックス

さらにマゴクラ magocraftさんでは寸法が細かく書かれたPDFも無料配布されているので、これを見ながら作ればバッチリです。

家にAmazonの段ボールが溜まっている方は、この週末にぜひ段ボールDIYに挑戦してみてください。片付けと再利用が一気に出来て一石二鳥ですよ!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事