【小ネタ】少しでもiPhoneの空き容量を増やしたいなら『メッセージ』の保存期間を変更しよう!

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

iPhoneはMicroSDなどが基本的に使えず容量の増設ができないため、本体に保存するデータはなるべく少なくしておきたいですよね。

「少しでも良いから空き容量を増やしたい」と思っている方は、『メッセージ』の設定を変更すると良いかもしれません!

『メッセージ』の設定を変更して容量を増やそう

iOS 7以前の『メッセージ』は無期限に保存され、削除するには1つずつ消していかなければいけませんでしたが、iOS 8からは保存期間を選べるようになりました。

iPhoneの『設定』アプリ→「メッセージ」→「メッセージ履歴」の項目へ行くと…

メッセージの保存期間を「30日間」「1年間」「消去しない」の3つから選べるようになっています!

「30日間」にすれば30日前のメッセージが、「1年間」を選べば1年前のメッセージが自動的に消去されるようになりますよ。

メールマガジンや迷惑メール等、意外と容量を食うメッセージ。「1つずつ削除するのも面倒!でもiPhoneの空き容量は少しでも欲しい><」という方はぜひ設定してみてくださいね!


関連記事