【注意】LINEのアカウントだけでなくトーク履歴も引き継ぐ方法!これでiPhoneへの機種変更に備えよう

更新日:

by kimi

こんにちはkimiです。

「iPhoneの機種変更に備え、そろそろバックアップをとっておかないとなー」と考えている人も多いんじゃないでしょうか?

LINEの「友だち」は、メールアドレスかFacebookアカウントを登録することで引き継げますが、「トーク履歴」は普通にバックアップを取るだけでは引き継がれないことをご存知ですか?今回はそれを引き継ぐための小技をご紹介します!

LINEの引き継ぎに失敗するとトーク履歴が消えるぞ!

「バックアップは大事!」とよく聞くかもしれませんが、iTunesやiCloudで普通にバックアップするだけではLINEのアカウントや、トークの履歴を引き継ぐことはできません。

その状態だとあくまでLINEのアプリ本体のみがバックアップされ、以前使っていたiPhoneを手放してしまうと、新たに新規登録するほかなくなります。思わず頭の中も真っ白になりますね。

photo credit: Brett Jordan via photopin cc

iPhoneの機種変更の際にLINEの「友だち」や「トーク」を引き継ぐためには、機種変更前の端末で2つの作業が必要となります。

  1. 「メールアドレス登録」もしくは「Facebookアカウント登録」をしておく。
  2. その上で、iTunesにiPhoneのデータを暗号化してバックアップしておく。

まず「1、メールアドレス登録もしくはFacebookアカウント登録をしておく。」ことで、

  • 友だち
  • グループ
  • プロフィール情報
  • グループボードの情報
  • 購入したスタンプ情報 (再ダウンロードが必要)
  • ひとこと
  • ホームの投稿
  • タイムラインの内容
  • コイン残高(iPhoneからiPhoneへの引き継ぎに限る)

を引き継ぐことができます。(LINE公式ブログより引用)

やり方としては、LINEアプリを起動して、その他→設定→アカウントとすすみ、「メールアドレスの登録」か「Facebookの連携」を設定しておけばOK。

またそれに加え、
「2、その上で、iTunesにiPhoneのデータを暗号化してバックアップしておく。」
をすることで、トーク履歴も引き継ぎ可能となります。

ただし、下記2点については引き継げないので、機種変更したiPhoneで新たに設定する必要がありますよ!

  • トーク背景
  • 通知音の設定

LINEのアカウントを登録したり、iTunesに暗号化してiPhoneをバックアップしたりする、詳しいやり方についてはこちらの記事→「ふつうにやると消えちゃうぞ!新しいiPhoneへの機種変更で『LINE』のアカウントとデータをすべて引き継ぐ方法」を参照ください!

新しいiPhone発売に備え、今から少しずつ準備しておきましょう!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事