iPhoneの付属イヤホンをカナル型に改造する方法!費用100円、所要時間3分で出来上がるぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.07体当たり

こんにちは、ゆうです。

iPhoneに付属しているイヤホン「EarPods」は使っていますか?
なかなか音質が良いと評判ではありますが、「すぐ外れる、音漏れする」など不満がある方もいるかと思います。

そんな不満を解消する方法を、早乙女珈琲店さんが紹介していました。なんと付属イヤホンを激安でカナル型に改造することができるのです!しかも簡単に。

さっそくやり方をご紹介しますよ!

すぐ外れるわ音漏れするわ、不満たらたらの不満イヤホン。

iPhoneの付属イヤホン「EarPods」。
ちょっと動いたり引っ張ったりしただけで、ポロリと落ちたことはありませんか?

ふっざけんなやぁぁぁオラァァァァッ!!
スッパァァーーーン!!

うん、あるあるですね。
耳から簡単に外れることのないよう、カナル型に改造してみたいと思います!

100均のアレをちょん切って改造するぞ!

では改造方法の説明です。

早乙女珈琲店さんによると、用意するのは…、100均で買ってきたカナル型のイヤーパッド!ダ◯ソーの文字がまぶしい。

このイヤーパッド、そのままでは付属イヤホンにはまりません。
なのでペロっと裏返して…

出っ張りをハサミで切り取ります!
するとこのようになりました。

で、イヤーパッドを裏返して元のかたちに戻し、付属イヤホンにグッと押しこみます。

これで完成!!

これでちょっとやそっとでは耳から落ちません。カナル型ならではのピタッとしたフィット感がここに。

もうほんとに落ちません。
このように全力でジャンプしようが…

側転しようが、耳からイヤホンが外れる気配はありません。

まったく耳から外れない!ジャストフィッツ!費用はたった100円、改造に必要な時間は3分程度です。

改造はすごく簡単なので、落ちる外れるという不満のある方はぜひ試してみてくださいな!

ゆうはこう思う!
あんな高いところからジャンプしたのは小学生以来じゃないだろうか。すごく痛い。

関連する記事

コメント