「課金売上ランキング2017」がヤバイ!1ヶ月で63億円を稼いだFGOより上がいたぞ…

60

2017.12.08

by yumi

先日、「人気ソシャゲ『FGO』の11月の課金額は63億円」と驚きのニュースをご紹介しましたが、本日「2017年の課金売り上げランキング」が明らかとなり、そこにはさらなる驚きが待っておりました…。

なんと1ヶ月で63億円を売り上げた『FGO』よりも上がいたんです(  Д ) ゚ ゚

1位は配信から4年のあのゲームアプリ

「2017年の課金売り上げランキング(国内)」は、ゲーム総合情報メディア「ファミ通」が今月12日に発売する「ファミ通モバイルゲーム白書2018」の中に収録されているものですが、本日ファミ通がその内容をウェブ上に公開。

厳密に言うと2017年第3四半期終了時点での集計となっており、1年間ではなく約10ヶ月間の売り上げランキングとなっています(※)

さてそれを踏まえつつ、さっそく10位から見てみましょう。

10位『ポケモンGO』143億円

「ブームは去った」と言われながらも10位にランクイン。先月24日から26日まで鳥取砂丘でイベントが行われ、3日間の来場者は8万7,000人、経済効果は十数億円とも言われていますし、まだまだ勢いは止まらなそうですね。

※以下、143億円がもしもすべて「おこう」によるものだったら

  • おこう1個あたり:80ポケコイン
  • ポケコインの価格:14,500ポケコインで11,800円(1ポケコインあたり約0.8円)
  • おこう1焚きにかかる金額:約64円
  • 集計期間中に焚かれたおこうの個数:約2億2,343万7,500個

9位『白猫プロジェクト』149億円

コロプラの大人気アクションRPGが9位にランクイン。さまざまなアニメやキャラ等とコラボもしており、飽きが来ないのが人気の秘密かもしれません。

※以下、149億円がすべて「キャラクターガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:ジュエル25個
  • ジュエルの価格:ジュエル360個で5,400円(1個あたり約15円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約375円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約3,973万3,333回

8位『実況パワフルプロ野球』172億円

オリジナル野球選手を育てるモード「サクセス」が人気の野球ゲーム。シリーズでお馴染み「ダイジョーブ博士」も登場します。

※以下、172億円がすべて「レアガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:パワーストーン5個
  • パワーストーンの価格:150個で9,800円(1個あたり約65.3円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約326.5円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約5,267万9,938回

7位『グランブルーファンタジー』209億円

ここから200億円台に。昨年は色々と問題もありましたが、今年も相変わらずの人気を誇っているようですね。

※以下、209億円がすべて「レジェンド10連ガチャ」によるものだったら

  • 10連ガチャ1回に必要なアイテム:グラブルコイン3,000枚
  • グラブルコインの価格:11,456枚で11,800円(1枚あたり約1.03円)
  • 10連ガチャ1回にかかる金額:約3,090円
  • 集計期間中に回された10連ガチャの回数:約676万3,754回

(レジェンドガチャは1日で1回目とそれ以降で必要なコインが異なるため、10連ガチャで計算しています)

6位『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』226億円

スマホゲーの域じゃない…なんて声も聞こえてくる通称「デレステ」がここでランクイン。なつきち可愛いよ(*´Д`)ハァハァ

※以下、226億円がすべて「プラチナオーディションガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:スタージュエル250個
  • スタージュエルの価格:8,400個で9,800円(1個あたり約1.16円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約290円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約7,793万1,034回

5位『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』278億円

国民的漫画ドラゴンボールのソシャゲがランクイン。全世界で2億ダウンロードを突破したらしいですよ…すごい。

※以下、278億円がすべて「レアガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:龍石5個
  • 龍石の価格:85個で5,400円(1個あたり約63.5円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約317.5円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約8,755万9,055回

4位『LINE:ディズニー ツムツム』303億円

いやはや根強い人気の『ツムツム』が堂々4位にランクイン。そして300億円超えでございます…!

※以下、億円がすべて「プレミアムガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:ルビー50個
  • ルビーの価格:960個で6,800円(1個あたり約7.08円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約354円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約8,559万3,220回

(正式にはガチャ1回に30,000コインが必要。ルビーをコインに交換するレートがルビーの数によって異なりますが、ルビー10個=6,000コインで計算しております)

3位『パズル&ドラゴンズ』473億円

5周年を迎えた『パズドラ』が3位に!4位から一気に100億円上がり、473億円となりました。なんだか感覚が麻痺してきましたね…?

※以下、473億円がすべて「レアガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:魔法石5個
  • 魔法石の価格:85個で5,000円(1個あたり約58.8円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約294円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約1億6,088万4,353回

2位『Fate/Grand Order』896億円

ここで『FGO』がランクイン!63億円を稼いだ11月は集計期間に入っていないことが影響したのでしょうか?それにしても896億円とは…パズドラのほぼ2倍です(白目)

※以下、896億円がすべて「ガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:聖晶石3個
  • の価格:167個で9,800円(1個あたり約58.6円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約175.8円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約5億967万79回

1位『モンスターストライク』1,041億円

FGOを抑えて堂々1位に輝いたのは『モンスト』!1,000億円の大台も突破です。

集計期間は約10ヶ月なので、1ヶ月あたり100億円は売り上げている計算に。FGOの63億円よりすごかった…。

※以下、1,041億円がすべて「ガチャ」によるものだったら

  • ガチャ1回に必要なアイテム:オーブ5個
  • の価格:175個で9,800円(1個あたり約56円)
  • ガチャ1回にかかる金額:約280円
  • 集計期間中に回されたガチャの回数:約3億7,178万5,714回

ということで1位は1,000億円を超える売上となった『モンスト』でした!単純計算だと回されたガチャの回数は3億回以上。1秒あたり9.5回回されていることになります。

ちなみに『FGO』はこの中で最も1回あたりのガチャの価格が安いため、ガチャが回された回数は5億回という数字に。1秒あたり16回回されていることになります。

もはや良く意味がわかりませんね(^ω^)

※「第3四半期」は年度初めが何月かによって異なりますが、ファミ通では「集計期間:2017年1月1日~10月3日」との記載があるため、おそらく1月1日〜10月3日までの約10ヶ月間の集計となっていると考えられます。

※本記事のランキング以外のデータはかみあぷ編集部によるものです。また、「回されたガチャの回数」などはあくまでも単純計算によるものですのでご了承ください。

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 スルーすると思うけど…実は相当良いよ。

参考:ファミ通

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事