ウマい話には裏がある!スマホ副業を騙った在宅ワーク詐欺に気をつけて

2016.11.20ニュース

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

ネットを見ていてたまに「簡単副業!」みたいな広告を目にした事があると思います。

この度「スマホでOK」という謳い文句で副業を促し、全国で34人を騙して総額3,600万円をだまし取ったという詐欺が発生しました。

ウマ過ぎる話には絶対裏がある

今回の事件は主に20代から30代の女性がターゲットにされていたようで、「スマホでOK」という謳い文句で副業を促しブログ作成の在宅ワークを紹介するというもの。

この副業を実際に始めた人は最初に「研修」を行い、ホームページ開設費と称して50万円の初期費用などを振り込ませられていたようです。

「研修」ではどうやら文章作成のアレコレを指導していたようで、「とても上手な文章ですね」などと褒め上げて被害者達をその気にさせていた模様

実際に被害者達はブログを運営する事になるのですが、報酬はほとんど支払われていなかったそうです。

普通に考えてホームページ開設費が50万円というのも異常ですし、そもそもブログで副収入と言えるほど稼げてる人ってほんの一つまみ程度の限られた人しかいないんですよね

それを「スマホでOK」程度の簡単なブロクで、それもちょっと「研修」した程度の人がいきなりブログで稼げるはずもありません。

気になって詐欺をしていた会社を調べてみたのですが、残念(?)ながらHPはすでに消滅しており、Webキャッシュを見る限り「誰でもできる」「スマホで完結」「報酬は最短即日振込み」という触れ込み。

確かにWeb知識が浅い人には魅力的に見える文句ですが少し考えてください、そんな簡単に稼げる副業があったらみんなやってるでしょう

ちなみにHPの電話番号は存在しているものの当該住所には別の企業が入っており、データベースを検索しても該当する企業情報は存在しませんでした。

ちょっと調べれば「詐欺」のワードで引っかかりまくる電話番号、企業情報と住所が存在しない事はネットで簡単に調べられます。

自分がこれからお世話になるかも知れない企業の事はちゃんと調べてから、取引を考えましょうね。

まとめ

いかがでしたか?

ネットで何でもできる時代になり、「なんでもできるように思える」スマホがあったからこその詐欺案件だったと思います。

ウマい話には必ず裏があります、自分が被害に遭わないためにもネットにある情報は鵜呑みにせず、ちゃんと調べて自分の身を守りましょうね。

参考:テレ朝news

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?