2025年発売Apple Watch用microLEDディスプレイのサプライヤーはLG?アナリストレポート

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは自社のデバイスで使用するより多くの部品の開発を進めており、独自のmicroLEDディスプレイを開発しているとレポートがありました。

Apple Watch用microLEDディスプレイのサプライヤーについてレポートがあり、話題になっています。

2025年発売Apple Watch用microLEDディスプレイのサプライヤーはLG?

今週、ブルームバーグのマーク・ガーマン氏は記事で、Appleが早ければ来年2024年から、ハイエンドのApple WatchモデルのOLEDディスプレイを独自のmicroLEDディスプレイに交換する予定であるとレポート

AppleのハイエンドのApple Watchモデルは、現行モデルではApple Watch Ultraです。

Display Supply Chain ConsultantsのCEOでディスプレイアナリストのロス・ヤング氏はTwitterで、LGディスプレイがApple Watch用のmicroLEDの小さな製造ラインを構築していることを伝え、サプライヤーがLGであることをレポート。

ヤング氏は、生産開始は2024年後半で、2025年の発売に向けてAppleのmicroLEDディスプレイパネルを組み立てる可能性が高いのは、この小さな製造ラインであると伝えています。

microLED技術は、ピクセルを形成する微細なLEDを特徴としており、より正確な色と高いコントラスト、HDRの改善し、より高いリフレッシュレートのための低遅延などを提供します。

Appleは独自のmicroLEDを開発しますが、パネルの生産はサプライヤーに委託し、ヤング氏も、Appleがすべてのプロセスを行うわけではないと伝えています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

写真:Apple

関連記事