スティーブ・ジョブズのApple-1プロトタイプが67万ドル超で落札!予想価格を上回る

投稿日:

by kenji

PR AUCTION

PRオークションで、Apple-1コンピュータのプロトタイプがオークションにかけられ、落札価格が予想落札価格の50万ドルを大きく上回り、話題になっています。

スティーブ・ジョブズのApple-1プロトタイプが67万ドル超で落札

Apple-1コンピュータは、AppleComputerが設立されたときにスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックによって作成された最初のApple製品であり、プロトタイプは非常に珍しいものです。

このApple-1プロトタイプは、スティーブ・ウォズニアックが、回路基板に手作業ではんだ付けしたものだとのことです。

入札開始後8月の初旬に、 今回落札されたApple-1プロトタイプの出自が疑問視されましたが、PRオークションによると、1976年にPaul Terrellが撮影したポラロイド写真と一致しており、スティーブ・ジョブズがこのプロトタイプを使用して、Apple-1をデモンストレーションしたことが確認されています。

予想落札価格は50万ドルでしたが、匿名希望のサンフランシスコ在住ののコレクターによって、677,196ドルで落札されたとのことです。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:Apple Insider News 写真 PR AUCTION

関連記事