【裏技】iPhoneでメールの内容をPDFとして保存したり、LINEに転送する方法

投稿日:

by しんや

iPhoneに届いたメールを他の人に共有したり保存しておきたいという状況は意外とあります。

例えば、旅行の予約番号などが乗った確認メールを友人や家族と共有したり。重要なお知らせのメールをPDFとして保存したり人に共有したり。

今回は、メールをPDFとして他人と共有したり、iPhoneに保存する方法を解説します。

少しトリッキーな方法ですが、覚えると便利な裏技なので興味のある人はぜひ最後まで目を通してください。

メールの内容をPDFとして保存や共有する方法

まず、iPhoneでPDFとして保存や転送したいメールを開けます。

そして、下にある転送ボタンをタップします。

その中から選択肢の中にある「プリント」を選択します。

すると、プリントのプレビューが表示されると思うので、それを拡大するような動作「ピンチアウト」してください。

ここまでくれば、右上に見慣れた「共有ボタン」が現れるでしょう。

あとはそこからPDFとして保存したり、LINEや他のメッセージアプリに転送できるようになります。

いかがでしたか。iPhoneでメールの内容をPDFとして保存したり、LINEに転送する方法を紹介しましたが手順は少なく簡単だったと思います。

途中で「プリント」を選択しなければならないため知らない人も多いと思いますが覚えておくと意外と便利な裏技です。

ぜひこれらかは活用してみてください。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事