これが「インスタ蝿」か…『千と千尋の神隠し』モデル地デマ情報で私有地に押し寄せる

投稿日:

by メカ村

今や世界レベルで問題になっている「インスタ映え」、自身の承認欲求を満たす写真撮影のために、周りの迷惑や危険などを顧みず無責任な行動を起こす人間として、最近では「インスタ蝿」とも呼ばれていますよね。

有名な被害地ではパリの「クレミュー通り」なんかが有名なのですが、最近になって日本の立ち入り禁止の私有地が『千と千尋の神隠し』モデル地であるとされ、「インスタ蝿」が毎日100人以上やってきて迷惑しているそうです。

適当なデマ情報

愛媛県伊予市の下灘駅は以前より海の見える駅として有名な撮影スポットなのですが、最近になってココからさほど遠くない場所が『千と千尋の神隠し』モデル地であるとの情報が流れました。

削除前に撮影された某メディアのインスタのスクショでは、「当初船が使うはずだったレール、今ではジブリファン達大人気の観光スポット」などと紹介されていますが、のちに所有者がFacebookでデマである事を明かしています。

所有者であるTomoko Wakamatsuさんによれば、当然『千と千尋の神隠し』モデル地などではないですし、そもそも「当初船が使うはずだったレール」と紹介された海へ続くレールは船を引き上げるためのレールです。

ココは船を引き上げて修理する場所であり、私有地で立ち入り禁止ですし、Wakamatsuさんが「お願いです、もう来ないでください」と言っても、現場で「はぁ?」と逆ギレする人やFacebookのエントリーに逆ギレする人が多く、現在はアカウントを友人以外に非公開にしている模様。

削除前のエントリーによれば、私有地の仕事場にズカズカと無断で上がり込み、仕事道具である線路や船台を足蹴にし、そこら中にゴミをポイ捨てして写真撮影を行なっているんだとか。

これは普通に犯罪行為であり、Wakamatsuさんに訴える気があれば全員に住居侵入罪を訴え、3年以下の懲役または10万円以下の罰金を科す事ができるでしょう。

法を犯し人に迷惑をかけてまで自身の承認欲求を満たしたいという気持ちは1ミリも理解できませんが、Wakamatsuさんが迷惑している気持ちは誰もが理解できるものかと思います。

カミアプの読者にそのような行為を行う人はいないでしょうが、もし知人友人や周りでそのような行為が行われようとしたら、ぜひ周りの迷惑を考えて止めて頂きたいです。

まとめ

「哲学の木」や「クレミュー通り」の件も相当ひどいのですが今回の件もなかなかひどい有様で、インスタやTwitterで「#海に続く線路」で検索すればどれほどの規模になっているのかわかりますよ。

無責任に紹介しておいて何の謝罪もなく、サイレント記事削除しているメディアにもなかなか腹の立つ事件なのですが、「インスタ蝿」に関わるものは総じて配慮や責任感といったものが無いのかも知れませんね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事