iPhoneのバッテリー交換の費用はいくら?機種別で調べてみたよ

更新日:

by yoshimitu

来るべく時が来たと言いますか、遂にiPhoneのバッテリー交換の値下げ期間が終わりました。

これによりバッテリーの交換費用の値上げが実施されました

関連記事:iPhoneの低電力モードのデメリットとは?

バッテリー交換費用

iPhone8以下の機種のバッテリー交換費用

iPhone SEやiPhone6,6plusからiPhone8,iPhone8Plusまでのバッテリー交換費用は5,400円となっています。

iPhoneX以上の機種のバッテリー交換費用

その一方でiPhone X、iPhone XS、iPhone XS MAX、iPhone XRは7,800円とやや高めの設定です。

条件次第では0円?

その一方で「Apple 製品限定保証」または「AppleCare +」の場合は0円と記載されています。おおお、これは朗報ですね。

でも限定保証って何でしょうね?

Apple製品限定保証とは

これはApple純正のハードウェアやアクセサリーを購入した時に付いてくる1年間の限定保証になります。

それなら購入後1年以内なら誰でもバッテリー交換が無料でできるかと言うと、そうでも無いようです。

本保証は、以下に対しては適用されません。(a) バッテリーなどの消耗部品または経時的に劣化が当然予測される保護コーティング (損害が材質および製造上の瑕疵に起因する場合はこの限りではありません)。

どうやら1年以内の利用であっても経年劣化は保証の対象外となるそうです。

んー残念です。

「AppleCare +」なら0円?

では有償のサービスであるAppleCare +に入っていれば無料でいけるのか…というと、これに関してはAppleのHPを読んでもいまいちパッとしません

ですのでAppleのサポートに聞いて見ましたよ。

サポートの方曰く「こちらの診断テストでiPhone のバッテリーの交換が必要と判断された場合にのみ、無償で交換可能でございます。」とのこと。

つまり…AppleCare +に入っていれば条件無しで0円という訳にはいかないようです。

基本的には5,400円〜7,800円払ってバッテリー交換してもらうことになりそうですね。これは残念だなぁ…。

iPhoneのバッテリー交換に関する記事

Apple StoreでiPhoneのバッテリー交換してきた! 実際の流れをレポートするぞ

iPhoneのバッテリー交換は正規店と非正規店どちらが良い?比較してみた

Apple、非正規店でのバッテリー交換で起きる”非表示”問題は「ユーザーを守る為」「iPhoneに機能的な影響は無し」


関連記事