どうしてこうなった?「#クソ物件オブザイヤー2017」にツッコミが追いつかない

投稿日:

by ともぞう

誰がどこでどう間違うとそうなってしまったのか…ツッコミどころ満載な物件の頂点を決める「#クソ物件オブザイヤー」が時間を忘れて見続けてしまう面白さですよ!

ツッコミどころしかない物件だらけ

賃貸物件のチラシなどで、「徒歩5年」なんていう誤植と分かるけどないわ!みたいなツッコミを入れたくなる奴ってありますよね。


そんなツッコミどころのある物件の頂点を決めようと、2014年から開催されているのが「クソ物件オブザイヤー」。

ちゃんと公式サイトもありまして、最優秀賞にはトロフィーまで授与されるそうですよ。

募集はTwitterにて「#クソ物件オブザイヤー2017」のハッシュタグで行われ、「リツイート数といいね数の合計が一定数を超えた物件」から最優秀作品を決めるとのこと。

さてそうは言ってもそんなに変な物件ってあんまりないだろうと、ハッシュタグ「#クソ物件オブザイヤー2017」で検索してみてみると…

しょっぱなから目に飛び込んできたのが、開放感抜群のトイレが配置された1ルーム。


いや…うん、友達呼べなくない? ましてや彼女が来た日には、絶対次から来てくれなくなる奴だよねw

いやはやどうして壁無しでトイレを設置しようと思ったのか謎だらけですが、こんなのは序の口。トイレをどの部屋からも使えるように気を遣ったら、とんでもないことになったのがこちら。


一瞬これ便利じゃない?と思ってしまったのですが、トイレに入る度に全方向の鍵を掛けないといけないというトラップが待っておりました。

というか、洋間からトイレ入れないんじゃ…w

そしてどういう訳かこの「クソ物件オブザイヤー」はトイレ・お風呂回りのどうしてこなった?が非常に多く、こっちは玄関開けたら0分でお風呂w


なんとトイレだけでなく、お風呂までもが玄関を開けた瞬間にいらっしゃーい。

いやーなんなんでしょうね、こういう間取りがおかしい系は施工時におかしいとか思わないんですかね。設計図がそうなってるからしゃあないか、みたいな感じなんでしょうか。

さてここまでは主にトイレ系のネタだったのですが、世の中にはまだまだ不思議な物件はあるもので、こちらもう間取りとかどうとか以前に一体どんな部屋なのかすらよく分からない物件。


14畳あるのに全然広いと感じないLDKに、無駄に廊下が長いトイレ。お風呂の反対側の角は何に使うんだろうなど見れば見るほど、謎が深まるばかりです。

と、こんな感じでツッコミどころ満載な物件ばかりが投稿されている「#クソ物件オブザイヤー2017」。ツッコまずにはいられない物件ばかりで、つい時間を忘れて見続けてしまうほど。

ほんと見ているだけで面白いので、皆さんもぜひチェックしてみて下さい!
#クソ物件オブザイヤー2017

ちなみに違う意味でうわ…ってなったのがこちら。本当にお父さんどうしちゃったのか。


ライターのひとこと

物件の話じゃないですが…アパートで隣の部屋が夜中まで騒いでいたら、翌朝ドアに赤い文字で「うるさい、〇ね」と書かれていて、マジでビビりました。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事