ユーザー毎にガチャのレア排出率に違い!?『ドッカンバトル』が確率操作疑惑で大炎上

更新日:

by ともぞう

もしソシャゲのガチャがユーザー毎に確率が違うとしたら…そりゃ怒りたくなりますよね?

とあるソシャゲにて、ユーザーによって「ガチャの提供割合」の画面が異なってたとして、何か操作しているのではないかとの疑惑が浮上しています。

ユーザー毎に異なるピックアップキャラ表示

ソシャゲのガチャと言えば、昨年「グランブルーファンタジー」で70万円も課金したのに、出現率アップしていたキャラが出なかったと騒ぎになったこともありましたよね。

いわゆるソシャゲのピックアップガチャという奴で、特定のキャラが通常よりも出やすくなるというもの。

この問題があった時にはまだ排出率の表示などもなく真相は分からなかったのですが、いまや多くのアプリでは排出率をこんな感じで確認できるようになっているんですよね。

画像は「グラフィティスマッシュ」のもの

例として「グラフィティスマッシュ」というゲームのとあるピックアップガチャの画像を出したのですが、見て分かるように特定のキャラだけ排出率が上がっています

人によってはこのピックアップガチャを狙って欲しいキャラをゲットするために、ガチャを回したりする訳なんですよね。

さてそんなピックアップガチャにて疑惑が浮上し大炎上しているのが、ドラゴンボールのソシャゲ「ドッカンバトル」。

問題となっているのは、アプリのアップデート後に開催された「絆の合体!!女超戦士」というガチャ。連続ガチャで「ピックアップSSR」が一体確定!となっています。

連続ガチャで「ピックアップされたSSR(最高レア)」が確定というだけにおいしいガチャとも言える訳ですが、問題はこのガチャの「出現キャラ一覧」にありまして…

画像は別のガチャのもの

普通当たり前なのですが、この画面って誰が見ようと同じでどのキャラがピックアップされていてその確率が何%であると確認できる画面のはずですよね。

それがどういう訳か、人によって(アカウント毎)ピックアップされてるキャラの数が違うということが判明しているんです。


こちらは複数のアカウントの「出現キャラ一覧」をまとめられているのですが、確かにみるとピックアップキャラの数がバラバラに。

つまり連続ガチャの確定「ピックアップSSR」のキャラの数(確率)を、ユーザーによって操作しているんじゃないかという疑惑がユーザーの指摘であがって大炎上しているんです。

これに対し、運営の公式アカウントは「あくまで表記のみの不具合」と説明。


ユーザーの指摘する確率操作についても、「ユーザー毎に提供割合の操作はしていない」と疑惑を否定しています。


ユーザー側としてはこれだけでは納得できず、「返金だ」などの声を聞かれるのですが、今回の表記不具合を裏付ける検証結果は見あたらず真相は分かっていません。

ソシャゲのガチャなのでこのような疑惑を持ちたくなる気持ちも分からないでもないのですが、そもそもユーザー毎に確率を変える方が仕様として複雑でやるメリットがあるのかなあというのが正直なところ。

さらに仮にやっていたとしても、もし何かしらの検証でそれがばれた時のダメージを考えるとそっちのほうが痛いですからね。

ただ、今回疑惑が残ってしまう原因が、提供割合の表示の誤表記なら全員共通の内容になるところが、どういう仕組みなのかユーザー毎に変えられる仕様だった点。

普通に考えれば、参照データないしページを用意してそれを表示するだけだと思うのですが、それが異なってでるっていうのはすっきりしません。

そのようなこともあり、現在『ドッカンバトル』の「出現キャラ一覧」は閲覧不能となっています。

それにしても、表示の不具合(運営の説明を信じると)をきっかけにこれだけ騒ぎになってしまうということは、普段からガチャって何かおかしいって皆さん思ってるってこと。

確率というのは試行回数が増えていって収束するものなので、回数が少なければバラつくのは充分ありえる話なんですけどね。

ライターのひとこと

息子と一緒に始めたソシャゲでこっちが何十回まわしても全くレアが出ないのに、一発でレア数体とか神引きされると確かになんでやねん!!とは思います。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事