中国で中古iPhoneを購入したらクルミが送りつけられる珍事件発生

投稿日:

by HikaruSano

最新機種iPhone Xが発売されてなお人気のある歴代iPhone、手頃に楽しむために1世代前をわざと買い続けている人もいるそうですね。

先日中国で大学生がiPhone 7 Plusをネットで中古購入したのですが、中身は別のものにすり替えられていたようです。

なぜか1個だけクルミが

中国の女子大学生であるリーさんは先日、チャットアプリ『WeChat』を通じて中古のiPhone 7 Plusを買い付けました

iPhoneシリーズとしては1世代前のモデルですが、スペック的には全然最新スマホに引けを取らないものだけに、賢く安くiPhoneを使いたい人にとっては狙い目のモデルとも言えます。

りーさんは2,300元(約4万円)での購入契約に応じ、カード残高が不足していたため前払い補償金として1,000元(約1万7千円)を支払い。

後日iPhone 7 Plusが入っているハズの小包が届けられたのですが、中にはなぜかiPhoneではなくクルミが1つだけ

リーさんは「配達員が間違えたのかな?」とも考えたのですが、小包の伝票には確かに「電子製品」の表記がしっかり記されています。

「騙された!」と気づいたリーさんはすぐさま『WeChat』で販売者に連絡を取ろうとしますが、当然すでにブロックなどされておりどうにもならない状態に

結局どうにもならずリーさんは警察へ連絡、現在捜査が進められているそうですが、手がかりが『WeChat』しかなく犯人が特定できるのかは定かではありません

スマホの普及やネットの普及で誰でも気軽に商品のやりとりをできるようになりましたが、それ故に詐欺が横行しているのも事実なので、ネットでの商品や現金のやりとりには十分気をつけなくてはなりませんね。

まとめ

iPhoneを購入したら別のものが送付されたという事件は昔からありますが、今回の件はある意味「送る必要もないのになぜクルミ1個だけ送ってきたんだ…」という謎のわだかまりがありますね。

リーさんについては不幸としか言いようがありませんが、皆さんもネット上で商品や現金のやり取りを行う場合は十分に気をつけ、詐欺などの被害に合わないよう極力Webサービスなどを利用するようにしましょう。

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

参考:Record China

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事