ソウルの地下鉄でiPhone Xが目撃される!HomePod同様にテストの可能性

投稿日:

by HikaruSano

生産遅延や生産数が少ないと囁かれているiPhone X、一応10月27日予約開始とアナウンスされていますが、我々の手元に来るにはまだまだ時間がかかりそうな雰囲気です。

上記の通りまだ予約すら始まっていないiPhone Xなのですが、なんと韓国の首都ソウルで目撃されたとの情報が発信されました。

ちょっと被写体近すぎない?

先日のスペシャルイベントで正式に発表されたiPhone X、今までのiPhoneにはない多数の特別な機能が搭載されるとあって、発売を心待ちにしているファンも多いですね。

10月27日予約開始11月3日発売とアナウンスされているiPhone Xなのですが、なんと先日ソウルの地下鉄内で使用されているのが目撃されたと報じられています。

上の三枚の写真が実際にその時に撮影されたものなのですが、たしかにディスプレイの形状はiPhone Xそのものですね。

写真の構図から見るに使用者の肩がほぼ映らない位置関係というのは、隣の席から使用者の顔の横付近で撮影している可能性が高い事がわかります。

写真は左から時系列になっており、最初は『カレンダー』を、次に『iMessage』を起動し、その『iMessage』で何通か(少なくとも1回以上返信している)やりとりしていますね。

ですが普通に考えて、顔の横でスマホ構えて撮影している他人の前で『iMessage』のやりとりなんか行うでしょうか…?

同様の疑問を持った人は少なくなかったようで、「写真のiPhone X偽物説」、HomePod同様の「テストデバイス説」、「そもそも写真合成説」など様々に噂されています。

一応識者的には「開発者や携帯キャリアの人間に本物のiPhone Xが送付されている可能性はある」との事ですが、それにしても確実に秘密にしておきたいAppleが地下鉄で平然と使う事を許可するのでしょうか…?

まとめ

実際3枚の写真だけで動画とかは無いので確証は得られませんが、もしこれが本物のiPhone Xなら羨ましい限りですね。

この写真の撮影者は匿名で情報提供したそうで身元の確認などは取れないそうですが、どちらにしても他人のスマホ画面を撮影するのはマナー違反(あるいは犯罪)なので、皆さんはiPhone Xを見かけてもこのような写真は撮らないようにしましょう。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:BGR

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事