【iOS 11】App Storeで購入済みアプリを確認する方法

更新日:

by ryo

こんにちは、ryoです。

iOS 11がリリースされましたが、皆さんはアップデートを行いましたか?

新しいOSのリリース直後は使い方が変わっていて困る事も…。

今回は、iOS 11で「購入済み」アプリを確認する方法を紹介しますよ。以前とは違う場所にあるので要チェックです!

「アカウント」から確認可能

iOS 10以前では、「アップデート」のタブから確認出来た「購入済み」アプリですが、iOS 11ではUIが変更されてアップデートタブからは確認出来なくなってしまいました。

ではどうすれば良いかと言うと、「アカウント」の項目から簡単に確認する事が出来るようになっていますよ。

まずApp Storeを開いたら、「Today」「ゲーム」「App」「アップデート」のいずれかのタブを開きます。

すると、右上に人のマークのアイコンがあるので、これをタップ。

利用中のアカウント情報が表示されるので、その中から「購入済み」を選択。

すると今まで通り、購入済みアプリを確認する事が出来ますよ。

もちろんiPhone上にないアプリのみも表示させる事が出来るので、iOS 10と使い勝手は変わりません。

因みに、購入済みアプリの画面で項目を左にスワイプすると、リストから非表示にする事が可能。

購入済みアプリのリストを整理したい時に使ってみて下さいね。

以上、iOS 11にて購入済みアプリを確認する方法を紹介しました。

覚えてしまえば以前よりも簡単にアクセスできるので、よく使う方は一度チェックしてみてくださいね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

ryo

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事