まだ発表前なのに…iPhone 8の「予約の予約」が早くも開始!?

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

10周年の記念モデルに注目が集まる次期iPhone。例年通りであれば来月にもAppleから正式に発表されますが…なんとドイツでは、早くも「予約の予約」が開始されましたよ!

まだ発表前なのに…なんとも気が早いw 

品薄が予測されているけど…

ドイツの大手キャリア「Telekom」が、次期iPhoneの「予約の予約」を開始しました。そのページを見てみると、

  • 最新スマートフォンを手に入れるためのチケット
  • 最新スマートフォンを一番最初に受け取るために今すぐ予約しよう

というようなニュアンスの文章が並んでおります(※Google翻訳を使用しています)

さらにその下には、

  • 便利なオンライン予約サービスチケットを確保しよう
  • Apple、サムスン、ファーウェイの最新スマートフォンが発表された時にサービスチケットを利用すると、優先的に予約が可能になります

と書かれています。新規契約者が対象となっているので、これは「新規ユーザーを取り込む」ためのキャンペーンということのようですね。

さて、実はこのTelekomはiPhone 6sの時も同時期に同様の予約受付を開始し話題になりました。しかしその時は「Apple」というワードは出てきていなかったんですよね。

iPhone 6sのときの予約受付画面

Appleがこの時期に名前を出してキャンペーンすることを正式に認めるとは考えにくいのですが…サムスンやファーウェイの名前も出しておけば紛らわせるでしょ!と考えたんですかねぇw

それか…サムスンは「Galaxy Note 8」を、ファーウェイは「Mate 10」を今後数ヶ月の間に発表・発売する予定なので、この2つの最新スマホもAppleのiPhoneと同様「新規ユーザーを取り込めるスマホ」として台頭してきた…ということなのかもしれません。

ファーウェイの最新スマホ by YouTube

ちなみにこの「予約の予約」では機種の選択肢はなく、あくまでApple/サムスン/ファーウェイの最新スマホが発表された時にメールが届き、優先的に予約する権利を得るもののようです。

なにはともあれ、品薄が予測されている次期iPhoneの「予約の予約」が出来るのは、欲しい人からすればなんとも羨ましい限り。日本のキャリアもぜひやって欲しいですよねぇ〜。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9to5Mac, Telekom

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事