死亡フラグを全力回避!電子書籍のRenta!が「死亡フラグ回避検定」を実施中

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

「俺、この戦いが終わったら結婚するんだ…」「殺人鬼と一緒の部屋になんか居られるか!私は出ていくぞ!」などなど、このセリフを発したことによってその人物の死亡が確実なものとなってしまう死亡フラグ。

その死亡フラグをどれだけ回避できるか、電子書籍のRenta!が「死亡フラグ回避検定」を実施していますよ!マンガ好きの方、ぜひお試しあれッ。

どの選択肢を選べばいい?

Renta!が実施している「死亡フラグ回避検定」は、さまざまな漫画でのピンチのシーンで3つの選択肢から生存フラグを選ぶというもの。

3つのうち正解は1つ(生存フラグ)だけで、2つは不正解(死亡フラグ)となっています。

例えば…「落ちれば即死確実の地上74メートル鉄骨渡り。極限の中で仲間に叫んだ言葉は?」という問題にある選択肢は

  1. 今までいろいろありがとう…
  2. 行こうっ…!前へ…!
  3. 自力で渡りきるしかねぇっ!

の3つ。1番は明らかにダメだとわかりますが、意外と難しいw

他にも「地上最強の生物、範馬勇次郎に遭遇した時の対処法」が問題となっていますが…勇次郎を前にどの選択肢を選んでも生きられる気がしませんね(^ω^)

10問が終わると「死亡フラグ回避力の結果」が発表されます。私は「お調子者」という結果に。すぐには死なないけど、死ぬときはあっけなく死ぬタイプかなこれは。

中には「え?これ死亡フラグなの?」なんて問題もありますが、出題数も多くなかなか楽しめる内容となっていますよ。ぜひお試しあれッ!

死亡フラグ回避検定を受けてみる

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事